遊びと学びを一緒に楽しむヤマハ

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

子育て中のお父様やお母様は数か月後、
数年後のお子さんがどうなるのかはとっても
気になることだと思います。

いつの間に!

私自身も教室の受付にいて実際にピアノレッスンや
音楽教室のレッスンを受けている生徒さんが
今どのぐらいのことができるようになっているのかを
こと細かく把握しているわけではありません。

 

毎回1年に1回の発表会で「こんなに!」と驚かされるばかりです。

しかし今は姪っ子がヤマハ音楽教室の幼児科に通っています。
時々レッスンにおつきあいしレッスンの様子をみて
楽しませていただいています。もうすぐ丸1年というところです。

ここのところレッスンには母親や祖母が付き添っていますので
状況を把握していませんでした。

 

ところが数日前、姪っ子がいろいろな歌を歌って遊んでいました。

何の歌を歌っているのかな~と聞き耳を立てたところ
保育園でよく歌う曲をドレミ(音名)で歌っていました。

教室のレッスンで習ったわけではない曲ですが
音名で歌うのが楽しいようです。
しかもちゃんと音名があっているんです。

 

いつのまにわかるようになったの!と驚きました。

遊びの延長で

実は本人にとって曲を音名で歌うという行為は
勉強しているという感覚ではないようです。

遊びのひとつです。何度も音名で歌っているので
ピアノでも弾いてみたら?と声をかけると
習っていないから・・・といいつつチャレンジしていました。

 

レッスンでは新しい曲も「音名で歌っては弾く」を
繰り返していますので習っていない曲でも同じように
できるようになっていました。

あっという間に弾けてしまってこちらもびっくりしましたが
本人もこんなに簡単に弾けてしまうと思っていなかったようです。

 

自分でも「できた~!」とうれしそうでした。

遊びの延長でもできると自信がつけば楽しくなります。
楽しくなればもっとやりたいと思ってくれます。
これからもどんどん遊びながら上達してほしいなと思いました。

 

 

保護者の皆さんも練習という型にはめず、一緒に
楽しんでみてくださいね。

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ヤマハ音楽教室, レッスンについて