子どもって不思議。真似して成長!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

今日は午前中ゆっくりできる時間があったので
甥っ子、姪っ子と近くの公園に行ってきました。

見てまねる

最初のうちは人が少なく持って行った
砂場セットで遊んでいました。

お皿やコップに砂を入れて二人で遊んでいました。

4歳の姪っ子はお家でのママの真似をしていたようです。
はいどーぞ♪おかわりできました♪

2歳の甥っ子はそんなお姉ちゃんの真似をしていました。
少し経つと近くの小学生たちも遊びに来ました。

やはり体が少し大きい子どもさんは遊具での
遊びもいろいろ工夫しています。姪っ子は
その小学生の遊び方に刺激され、同じように
やってみようとしていました。

 
なかなかうまくできなかったようですが
新しいことにチャレンジしようとする様子は
いいものですね。

 

教室でもまねっこがいっぱい

教室でもこういった光景をよく見かけます。

 

平瀬楽器の藤原台センターではロビーに
お子さん用の背の低めのテーブルを
おいています。

 

そこで小学生が宿題をしていると
同じように椅子に座って幼児たちが
お絵描きやぬりえをし始めます。
子どもたちは周りの子どもたち、特に少し
年上の子を見て同じようにやりたいと
感じるのでしょうね。

 
もちろん他のお子さんがレッスンを受けて
いる様子は教室の外からしか見ることが
できませんが、ロビーでの待ち時間に
色々な様子を目にすることで少しでも
成長してくれたらうれしいですね。

 

 

お子さんのレッスンのためだけに教室の来るのではなく
時間に余裕がある日は少し早めにお越しいただき
他のお子さんの様子を見せてみてはいかがですか?

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 子育て, 教室の様子