原点はここ!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

昨日はうれしい来店がありました。

○○先生は?

教室の受付にいるといろいろな人とおしゃべりする
機会があります。

 

昨日は高校生くらいの女の子がニコニコしながら
来店されました。

「○○先生って今日は来られてますか?」

 

お顔をみると名前は思い出せないけれど
見たことがあるな。誰だったかな~と考えながら
「今日は○○先生のレッスンはない日ですね。
先生に何か御用ですか?」
「あの!私、前にここで習ってて!先生に会いたいなと
思って!」

 

やっぱり元生徒さんだったんだ~わざわざ会いに来てく
れるなんて嬉しいですね。

「お顔に見覚えがあってお名前は思い出せなかったんですが
そうじゃないかな~って思ってました。お名前伺ってもいいですか?」

というと

「○○と言います。先生に報告して演奏会の案内もしたいと
思ってて、実は吹奏楽部に入って今楽器を吹いてるんです!
とっても楽しくて!」

すごく楽しそうにいろいろとお話してくれました。

原点はここ!

確か中学生になるころにピアノはやめてしまったと
思います。

辞められてからしばらくするとこうして教室に
顔を出してくださる方が割合たくさんいらっしゃいます。
小学生のころは保護者の方と一緒に行動しています。
中学生になると学校の先生から学校帰りの寄り道は
禁じられているのだと思います。

でも高校生になると学校の行き帰りはある程度
自由がきくようになります。
塾や部活動の帰りにお店に立ち寄ってくれているようです。

 

 

音楽を楽しむ方法は様々な形があります。

その原点になるピアノをここで学んでいた。
先生に教えてもらってよかったと
思ってくれているからこそ
こうしてときどき顔を見せてくれるのだと思います。

 
元気に頑張っている様子を見ることができるって
うれしいです!
またいつでも来てくださいね。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 教室の様子