お子さんと一緒に喜べる幼児科

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

夜はほんの少し涼しく感じられるようになりましたね。
実は7月上旬から比べると気温はどんどん高くなっています。
でも湿度が下がっているおかげで涼しく感じているらしいですね。

実際の温度と体感温度ってこんなに差があるのかと
思ってしまいました。まだまだ熱中症などには注意が必要ですね。

さて先日の日曜日にもレッスン見学にお邪魔してきました。

忙しいけれど一生懸命の保護者

日曜に通ってくださる保護者の皆さんは平日お仕事で
とても忙しくされています。唯一の休みかもしれない
日曜日に保護者同伴の幼児科レッスンに通っていただけるのは
本当にありがたいことです。

 

日曜はイベントも多く私自身がお店に入ることが少ないので
ご挨拶もかねてお邪魔させていただきました。

 

さてまずはクラスコンサートの前に何が歌いたいかな~と
先生が問いかけると「シャムネコ~!」と子どもたちは即答!
振付までばっちりに歌ってくれました。

 

先週まではところどころあやふやだったそうですがこの
1週間で完ぺきになっていました。先生も驚かれていました。

みんな今日のクラスコンサートを楽しみにしてたらしく
特にこの1週間はたくさん練習してくれたそうです。

 

そんな子どもたちにきちんと向かい合ってくださる保護者の方に
感謝でした。

子どもと一緒に喜ぶ

さて演奏の順番を決めて一人ずつピアノやエレクトーンで
演奏してくれました。子どもたちにとって人の前で一人づつ
弾くというのは今回が初めてです。

 

 

ピアノやエレクトーンに向かっている表情は真剣!そして
演奏が終わった後の保護者に向かってみせるほっとした
表情が皆さんとってもかわいらしかったです。

 

保護者の方にとってもドキドキの瞬間だったでしょうね。
演奏が終わりみんなから大きな拍手をもらった後、ある保護者
の方はお子さんをギュッとハグ、一緒に喜んでいらっしゃいました。

 

それをみてやっぱりヤマハ音楽教室の幼児科のレッスンって
本当にいいなと感じました。

 

グループレッスンだから友だちに演奏を聴いてもらい褒めて
もらえる。保護者同伴レッスンだからうれしい時にはママやパパと一緒に喜べる。

こんな嬉しい経験がたくさんできると子どもたちはどんどん
音楽が好きになります。
保護者の方にとって同伴レッスンは負担になることもありますが
子どもたちにはとってもいい経験です。

 

これからもお子さんと一緒に頑張ってくださいね!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて, 教室の様子