いろいろな曲が楽しめるEF兵庫ファイナル

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは〜♪

今日と明日ははエレクトーンフェスティバル 兵庫地区ファイナルです。

頑張れ!

平瀬楽器の店別大会から推薦された3人の生徒さんが今日と明日、各部門で出場されます。

 

今日は2名が出場されますが
それぞれ演奏時間が午前と午後の遅い時間です。

頑張ってくれる姿を見るのが楽しみでした。

 

 

まずは小学生低学年部門に出場したKちゃん。

初出場ながらとても立派に演奏してくれました。
少し緊張している様子は伺えましたが、しっかりした演奏だったと思います。

ご本人としてはミスタッチなどがあり、少し不満なところもあったようです。

 

それを聞いて逆にすごいなぁと思いました。
冷静に自分の演奏の出来を判断しているということです。小学生2年生にしてこんなことが考えられるなんて…。将来有望です!

 

 

さて私まで保護者気分でドキドキしてしまうステージがひとまず終わったのでホッとしております。

たっぷり楽しもう

引き続き小学生低学年部門の演奏を楽しみたいと思います。

 

エレクトーンという楽器は様々な音が出せるおかげでジャンルにとらわれることがありません。
ですがらプログラムには知っている曲もあまり知らない曲もたくさん演奏されます。

特に童謡やクラシック曲などメロディは知っているという曲が色々な編曲で演奏されます。
同じ曲でも編曲次第でまったく違う曲にきこえたりします。もちろん音色に関してもそうです。

 

学年が上のステージではびっくりするような超絶テクニックの演奏者を感心しながら眺めることもあります。

 

でも小学生低学年部門ではわかりやすい曲でいろいろなアレンジや音色を楽しめます。

 

今日はしばらくの間、演奏を楽しみたいと思います。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - エレクトーン