気遣いのできる素敵な保護者との関係

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

今日も暑いですね~。今日はお休みなので
朝から部屋の掃除をしました。
エアコンは効いているはずですが掃除機をかけたりして動いていると
とんでもない量の汗をかいていしまいました。
こまめな水分補給を心掛けないと家の中で熱中症になりそうですね。
皆さんも気を付けてくださいね。

ほんの少しの気遣い

先日のことですが、しばらくの間店のスタッフが私一人でした。
こういうタイミングって結構お客様が重なるんですよね。

 

まず生徒さん(保護者)が楽譜の相談をしてくださっていました。
そこへ一般のお買い物の方がレジに。
どうしても先に来られた方を優先しないといけません。
しかしすぐに終わる対応とそうでないものがあります。

 

しかしスタッフは先に来られた方への対応が終わってから・・・となります。
相談内容によっては調べる必要があるのでお待ちいただく方が増えてしまいます。
先に対応している方もあとにレジを待たれている方にもお待たせして
申し訳ないと感じながら応対しています。

でもこの日は生徒さんの保護者の方が「お先にどうぞ♪」

とってもありがたいことにそんな一言をおっしゃっていただけました。

 

毎週来ているし急いでいる用件でもないのでと配慮してくださいました。

こんな風にちょっとした気遣いを保護者の方にしていただけるのが
とっても嬉しく感じました。

後でフォロー

結局その後も電話がかかってきたりで、最初に楽譜の相談をいただいた
生徒さんと保護者の方へは後日対応することになってしまいました。

 

自分でも調べられる内容だったこともあり「また次の時に~♪」
とお帰りになられました。

申し訳なかったな~と思い、手が空いた時間を使ってご相談の楽譜を
調べました。

 

次のレッスンの時に案内しようかな~と思いつつ、たまたまLINEの
つながりがあったので、お知らせすると
「え~わざわざ調べてくださったんですね。
自分でも店頭で他の楽譜を見つけてどうしようかな~と思ってました。
うれしいです。ありがとうございます!」
とお返事をくださいました。

 

気軽な(相談というより次にやりたい曲についての)立ち話程度の
つもりだったらしくこんなにちゃんと調べてもらえると思っていなかった
そうです(笑)

 

でも私としてはこんな風にお店のスタッフと保護者という関係ですが
立ち話ができる&LINEがつながっている関係がもっと増えると
いいな~と思っています。

 

今後もよろしくお願いいたします!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと, 教室の様子