4歳児の成長を感じる瞬間

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今週は甥っ子、姪っ子一家が里帰りしていました。

静かな空間

同居が始まって約2年、毎日いろいろな声が聞こえてくる
楽しい日々を過ごさせてもらっています。

 

でも今週はこの一家が不在でとっても静かな平日と
なりました。
子どもの泣き声、笑い声が聞こえない家の中は
ほんの少し寂しい気がしました。

 

もっとも朝仕事に出かけてから帰る時間は一般家庭より
かなり遅い時間になります。ですから普段でも
顔を見ない声を聞かない日もありますが。

 

毎晩今日も静かな日だったね~なんていいながら
大人3人過ごさせていただいた日々でしたが、
あっという間に終了。

 

昨晩からにぎやかな生活が戻ってきました。

幼児科の宿題

今日はお休みをいただいていますので朝から
姪っ子とたっぷり遊ぼうと考えていました。

ふと今週の幼児科の宿題が全くできていないことに
気が付いて、スタッフの身内がこれではいけない!と朝から宿題に
取り掛かりました(笑)

 

これまで、「うたう」宿題はどこでもできますので
時々夜に姪っ子に聞かせてもらっていましたが
「ひく」宿題はほとんど付き合ったことがありませんでした。

正直ちゃんとできているのかな~なんて心配しておりました。

 

ピアノにむかって「はい、ではお願いします!」というと
とっても自信満々に弾いて聞かせてくれました。

 

様子を見ていると1の指、2の指、3の指をちゃんと
間違いなく使えていました。
一瞬違う指で弾こうとしていたのですが
自分で違う!と気がついて弾き直していました。

 

それをみてまだまだ短い曲ですが
先生の言われたことをきちんと理解し弾くことが
できているんだと思いました。

 

もちろん練習が終わった後に「ゆびの間違いにもちゃんと
気がついて弾き直せていましたね。よくできました。
明日も聞かせてくださいね。」というととっても
得意げに「はい!」と言ってくれました。

 

 

ほんの少し会わなかっただけですが今週の
成長を感じられた貴重な時間でした。

 

たまにはこんな時間を持つのもいいですね。

パパやおじいちゃん、おばあちゃんもこんな感じで協力してみてくださいね。

よろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと, 楽器のお手入れ, 子育て