きっかけは試験のため、でも楽しめるレッスン!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

先月頭にピアノを習いたいとご相談がありました。

カリキュラムは個別に

突然店頭にお越しいただいたその方は見たところ
30歳~40歳代の女性でした。

あの~ピアノを習いたいんですがどうしたらいいですか?
開口一番そのようにおっしゃったのでスタッフは
どのような目的でレッスンを考えられているのかを
お伺いしました。

この部分(習いたい理由や目的)って結構大切なんですよね。

単にピアノが弾けるようになりたいという方もあれば
何か弾きたい曲があったり、弾かないといけない曲があったり。
それにプラスして完成するまでの期限がある場合もあります。

 

以前何かの番組で結婚式までに1曲弾けるようになって
演奏をプレゼントしようという企画にチャレンジしているタレントさん
がいらっしゃったことがありますよね。

そんな感じで超短期間に全く弾けない方でもある程度の形に
するというのであれば講師もそのつもりでレッスンを行います。

 

特に期限も目的もないけれど趣味で楽しみたいという方には
いろいろな曲が弾けるように基礎的な練習も取り入れたレッスン
を行うことも考えます。

 

平瀬楽器のオリジナルレッスンは生徒さん一人一人の希望に
その時一番いいと考えられる形で内容を調整していきます。

資格試験のためのだけど

今回の方は約半年後にある保育士資格試験に向けての
ピアノレッスンをご希望でした。

これまでのピアノ経験もほとんどありませんが
しかも試験の課題曲はこれから発表される予定とのこと、
それに向けてまずは基礎的なことを習い始めたいと
おっしゃっていました。

 

そんなご希望をお伺いしたのでこれまでの課題曲を
調べ、担当する講師に伝えました、

講師は同レベルの曲が弾けるようになるために
かつ練習をしていても楽しんでいただけるよう
とレッスン内容を考えてくださいました。

 

3回ほどレッスンを受けられた後お会いすると
「なんだかどんどん楽しくなってきてて♪
試験のために習い始めたけれど試験に関係なく
習い続けたいと思います~♪」とおっしゃっていただけました。

 

もちろん習うきっかけは試験のためだったかもしれませんが
こうして音楽を楽しめる方が増えるのが一番うれしいですね。

いつまでも楽しい気持ちを持ち続けてほしいです。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて