将来どんな人になってほしい?【平瀬楽器】

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

子育て中のお母さんお父さん、お子さんに習い事をさせたい考えたことはありますか?

3歳までの教室

店頭で子育て中の保護者の方がよくきかれる質問に
何歳から習えますか?何歳から通ったらいいですか?
とおっしゃる方がいらっしゃいます。

実はヤマハ音楽教室では1歳から通える各コースがありますので
各家庭の都合にもよりますが何歳から通っていただいてもいいとは思います。

 

逆にこちらから通わせたい理由を伺うと、だいたい2種類に分かれます。
簡単に言うと「保護者(大人)の希望」と「ご本人の希望(普段の様子)」からという事です。

「お友だちを作りたい」「ママ友など相談相手がほしい」「将来のために」
「自分ができなかった(習えなかった)から」「家族が習わせたらという」
「自宅では音楽にノリノリ」「音楽を聴くと楽しそう」
「本人がやりたいという」などです。

 

 

0才~2才頃は保護者のかたが「お友達を作りたい!」という目的での
習い事を始められる方もたくさんいらっしゃいます。
このくらいの年齢では将来こうなって欲しいという明確な
目的はなくてもいいと思います。教室ではお子さんと保護者の方は
一緒に楽しい時間を過ごすことができます。

 

とくに情操教育の場としてヤマハ音楽教室のぷっぷるクラブは
1歳クラス、2歳クラスと年齢や成長にあわせた内容ですので
とってもおススメです。

4歳以降は目的をもとう!

また3才くらいまでは、ご家庭でたくさんお父さんやお母さんと関わり、
美しい物や楽しい音、生活の音、自然の音、綺麗な花や木々などに
感動する心を育て、のびのびとした自由な発想が出来る環境作りを
してあげるのがいいでしょうね。
遊びながら心と好奇心、やる気を育てることが大切です。

 

そこにぴったりなのがヤマハ音楽教室のおんがくなかよしコースです。
レッスンではいろいろな想像力を養いつつ、次の4歳以降の幼児科(鍵盤
レッスン)に向かうための準備をしていく内容です。

 
4歳以上になると本格的に鍵盤楽器をつかって演奏する内容が始まります。

 

ここから先は音楽を楽しく習得してほしいと思う気持ちをお持ちいただく
ことは必要ですが、レッスンを受ける以上、中途半端な気持ちではなく
目的意識をしっかりと持ってほしいと思います。

 

中には叱りたくない、注意したくない、嫌がる様子を見たくないと
おっしゃる保護者の方もいらっしゃいますが、その技術習得のためには
お子さんを叱ることも必要です。

 

将来お子さんがどんな人になってほしいのかなどよく考えるといいでしょうね。

また、この年齢では物事がわかっていないと一方的に決めてしまわず
「何のためにレッスンに通うのか」をお子さんとしっかりお話していただくと
いいでしょう。

 

そうすることで保護者の皆さんも今よりもっと楽しく通えます。
またお子さん自身も自宅での練習に取り組んでくれるように
なるのではないでしょうか。

 

 

小さなお子さんは将来への無限の可能性を秘めています。
将来習っててよかったね~と笑って言えるようにしてみませんか?

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 子育て, レッスンについて