やったね!おめでとうカードがどんどん増える!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

朝の地震は怖かったですね。
皆さんのお家は大丈夫でしたか?

1歳10か月の甥っ子が朝からギャン泣きして保育園に行くのを
嫌がっていました。車に乗り込んだとたんの地震が起きました。
もしかしたら地震の気配を感じ取っていたのでしょうかね。
いつもはうるさい鳥たちもほとんど姿が見えず不思議な朝でした。

 

さて昨日はピティナピアノコンペティション三田地区予選でした。
出演者や保護者の緊張が私たちにも伝わり
終了後は精神的にも体力的にもくたくたでした。

うれしい報告

さて現場では各部署に分かれて裏方を担当します。
私はMC(アナウンス)を担当していました。

 

舞台裏では現在教室に通っていただいている生徒さんや
保護者の皆さん、普段からよくご来店いただくピアノの先生に
その生徒さん、そして自分の友人のお子さんなど顔見知りの
方もたくさんいらっしゃいました。

 

でも会場では出演者皆さんに公平に接しないといけません。
普段から考えると少しよそよそしく思われてしまうかも
しれませんが、そういった対応で一日を終えました。

採点などに関しても私自身はノータッチでしたので、
結局すべての演奏が終わってから各部門の結果を
知ることができました。

 

結果、当店に在籍の生徒さんが皆さん入賞していました。
また友人やピアノの先生の生徒さんもたくさんの方が
入賞されていました。

くたくたな状態でしたがうれしい報告をうけて
テンションアップ、急に元気になりました(笑)

私たちの元気の源

今年の平瀬楽器が関係するピティナ・ピアノ
コンペティション(地区予選)は終了しましたが、
この日程に都合のつかなかった生徒さんは
各所で行われる地区予選に順次参加されます。

 

すでに他所でよい成績だったという方の報告も
伺っていますが、これからドンドン報告が
あると思います。

もちろんピティナだけでなく7月には兵庫県の
学生ピアノコンクールも予定されています。

 

平瀬楽器の店内にはみんなが頑張ってきた証
「おめでとうカード」がどんどん増えていっています。

 

そのカードに書いていただくご本人のコメントや
笑顔の写真は私たちの宝物です。

 

これからもっとおめでとうカードが増えてくれると
うれしいな~と思います。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 教室の様子, 考えていること