きれいになったピアノ

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

 

今日は朝からお客様のお宅でピアノ磨きをしてきました。

待ち遠しいピアノ

今回のお宅はお母様が子どものころに使っていた
ピアノをご実家より移動してきてお子さんのために
使うという事でピアノの修理、調律に合わせて
外装や内部の磨きのご依頼をいただきました。

 

先日ピアノの移動が完了し鍵盤などの修理のため
中身をしばらくお預かりしておりました。
さて鍵盤の修理が完了しましたので今日は調律&磨きと
いう事でお時間をいただいたわけですが、作業を考えると
少し時間が足りないという事で調律師以外にも作業する手が
必要と考え、一緒に伺わせていただきました。

 

ゴールデンウィーク中ではありますが今日は平日。

にも関わらずお家にはお子さんがいらっしゃいました。
先週土曜に参観日だった都合で今日は学校がお休みだそうです。
鍵盤修理をお預かりしていた関係でご自宅にピアノが
届いたにもかかわらずお子さんはピアノを触ることができません。

私たちが伺ってやっとピアノの内部を見ることができた
お子さんたちはとてもわくわくされていました。

きれいになっていく様子に

外装を固く絞った雑巾で拭き始めるとお母様が
「そんな水拭きで汚れが落ちるんですか」と
おっしゃられました。

確かにすべての汚れが落ちるわけではありません。
固く絞った雑巾で水拭きをしてある程度は手垢やほこりを
落としておかないと磨くときに逆に傷を作ってしまう原因に
なってしまうんです。

 

 

洗車の際まず全体に水をたっぷりかけてその後シャンプーし
ワックスをかけるというのが一般的です。この最初に水を
たっぷりかけるというのはボディについた砂やほこりを
流しているという事です。
結局ピアノも車も手順はいっしょなんですね。

 

そんな説明をしつつ、調律師が内部清掃と調律をして
いる間に外装をかなりの時間磨き上げました。約3時間・・・(汗)

 

ときどき様子をのぞきに来るお子さんが
コンパウンドをつけている状態を見て「桜の花びらみたい!」
つるつるになった外装を見て「つるつるピカピカ!宝石みたい!」
と言ってくれたりした。

 

そして作業完了するとさっそくピアノの練習を始めてくれました。

 

 

外装がきれいになっても音には影響ないかもしれません。
でも待ちに待ったピアノがきれいになったという事で
とても大喜びでした。

 

 

きれいにしてくれてありがとう!来年のピアノ発表会、見に
来てね!とおっしゃっていただけました。
これからもピアノを弾くことを楽しんでほしいと思います。
体はくたくたですが、いい気分になりました。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ピアノのこと, 楽器修理