地域の橋渡し

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今日は朝から甥っ子、姪っ子と近くの公園に行ってきました。

人見知り

うちの子どもたちは二人ともとっても人見知りです。
近所のおじいちゃんおばあちゃんとはよく顔をあわせるので
慣れていますが、公園などに行ってみたことのない人が
いると固まってしまいます(笑)

 

 

今日も最初は相変わらず他のお友だちが遊んでいる遊具には
近づかずだれも遊んでいない遊具で過ごしていました。

 

 

ふとほかの方を見ていると以前教室に通っていただいていた
お子さんとご家族がいらっしゃったので声をかけました。

久しぶりですね~とお母さまと私がしゃべっていると
その様子をみて子どもたちはちょっと様子が変わりました。

 

 

私が仲良くしゃべっていると安心したのか一緒にいた
お子さんと遊び始めてくれました。

 

 

最初の人見知りは仕方がないのですが、やはり
保護者がほかの人と仲良くしているのを見せるって
大切なんだな~と子どもたちの様子を見て思いました。

クラスメイトの登場!

そうして遊んでいるうちに姪っ子とおなじクラスに通っている
お子さんとお父さまが公園に来られました。

 

「○○く~ん♪」声をかけました。すると彼はうちの子どもたち
以上に普段からシャイなお子さんでしたので逃げてしまいました(笑)

 

でも先ほどおしゃべりしていたご家族のお子さんと
通い始めた幼稚園が一緒ということが分かっていたので
お伝えしました。するとお父さま同士がご挨拶を始められました。

 

今後もいろいろなイベントでお顔をあわせられることが
あると思います。少しでもお知り合いができていると安心ですよね。

 

地元に住んでいてその地域でお仕事をしています。
しかもお子さんやそのご家族とのかかわりが多いお仕事です。

 

地域の方の橋渡し的なことができてなんだかとてもうれしくなりました。

 

有意義な一日でした!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 地域のこと