わかる表示と丁寧な対応

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

今日はお休みをいただいたので以前に注文していた商品の受取に行ってきました。

忙しそうと思うと遠慮してしまう

年始のお休みに注文していたメガネが出来上がる頃だったので
受取に行きました。

 

平日の昼間はお客さんも少なく店員さんにしっかり対応していただきました。
たまにしか行かないのですがいつも忙しそうだからまた今度ちゃんと見ても
らえばいいかなと遠慮してしまいます。
でも今日はフィット感の調整もしっかり見てもらうことができ、
いい買い物ができた~と満足しています。

 

その後少し時間があったので、他のお店も覗いてみました。
ボディケア品のお店でいくつか使ったことのある商品がありましたが
覗いてみると、商品名を見ても何をするものかわからない(笑)

 

欲しいものがあってもカタカナの難しい名前や専門用語が
書いてあるだけなので、正直どれを選べばいいのか全然
わかりませんでした。
言葉がわからないって少々情けないなと思っていると
店員さんが対応してくださり希望のケア品を言うと
ピッタリのおススメ品を提案してくださいました。

 

結局無事に希望していたものが購入できたわけですが
これって土日に買物に行っていたらきっと店員さんは忙しくて
ひとりひとりにきちんと対応できないと思います。
そんな時の私はきっと購入しなかったと思うんです。
使い方も効果もわからないから・・・。

お客様にわかる案内

平瀬楽器は楽器・楽譜の販売と音楽、英語教室を行っています。

 

はじめてお越しいただいたお客様にはどのように見えているんでしょうね。

 

販売している楽器にもたくさんの種類があります。
店頭の楽譜も教本や曲集、ワークや読み物など音楽に関わるものばかりですが
いろいろな形があります。

そして教室もたくさんのコースを実施しています。
音楽という限られた分野だからこそ、専門用語や業界用語ではない
みんなにわかる案内を表示できるように心がけることが必要だなと思いました。

 

 
ゆっくり買物をしながら、明日からのお仕事は平瀬楽器のお店の中を
わかりやすくすることも考えていきたいなと思いました。

お客様目線で考えようとよく言われますが、はじめてご来店いただく方の
目線でもう一度店内を見直してみたいと思います。

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 自分のこと, 考えていること