さらに次への期待が高まります

   

初心者のための音楽サービス専門店平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

 

昨日は三田市総合文化センター郷の音ホールの10周年記念事業として三田市民演劇OGOBの皆さんによるオリジナル演劇「夜明けじゃ!」の初日でした。

これまで出演者としてまた制作のとして関わっているメンバーはみんなとても仲良くさせてもらっている方々ばかり、それを少しても応援できたらと思っていました。

 

 

少ない人数で舞台から当日の受付までこなすことは難しいです。

これまでの平瀬楽器で、また吹奏楽団でのイベント経験上よくしっています。イベント当日は何が起こるかわかりません。私は昨日、そして今日、そのお手伝いに行かせてもらっています。

 

当日の受付周りだけでもしっかりサポートしようと思いました。

実際本番当日を迎えて

チケットもぎりやプログラムのお渡し、場内へのお客様の案内を劇団メンバーのお嬢さんんたちにお願いし、私は当日券や預かりチケットのお渡しを担当しました。

 

過去に行ってきた市民演劇は全て指定席。しかし今回は自由席とさせていただいておりました。

ですから、いい席を確保しようと早い時間からお越しいただいた方が多数ありました。

開場前にホール前に長蛇の列ができてしまいとても焦ってしまいました。

それだけ楽しみにしてくださっている方が多くいらっしゃるんだと嬉しく感じました。

 

 

チケット預かりでいくつかわからないことがあり開場前に若干戸惑いましたが、

無事開場、開演できて本当にホッとしました。

たくさんの方に支えられて成長

演劇に限らずイベントを行うにはたくさんの苦労があります。

でも初日を終えて実感したことがたくさんありました。

 

 

いろいろなことをやっていく中でたくさんの人に助けられてできているということです。

ステージの幕が上がる、舞台にライトがつく、音楽が流れるって本当に当たり前のように思いますが

そこもきちんと裏方で支えてくださっている方がいるから成り立っていることです。

 

そして今回チケットもぎりなどをしてくれたお嬢さんたち、実は過去の演劇の舞台で出演者として関わっていた子たちです。

なかには平瀬楽器ので小学生のころはレッスンを受けていたという子もいます。

 

今回はスタッフとしてお手伝いにきてくれました。問い合わせに戸惑いながらもしっかりサポートしてくれました。しかも過去の出演経験から気付く、ちょっとした工夫をしている様子も見受けられました。

子どものころ出演者として参加していた時には気が付かなかったいろいろなことを、今回気が付いてくれたんではないかと思います。

 

次の舞台への期待

そして終演後のお客さんと出演者の様子をみて、過去の自分たちを思い出し、感動が蘇ってきたようで

ウルウルしている子もいました。

 

今回こういった形で、表舞台だけでなく裏方のことも知った彼女たち。

また次の舞台には出演者として新たな気持ちや目線を持って参加してくれるのではないかな~と期待しています。

 

 

こんな素敵な子が育つ舞台が三田市にあり、そこに関われることがとてもうれしく感じます。

 

 

昨日お越しいただいたお客様が昨夜さっそくフェイスブックに本当にいい舞台だった!と書き込んでおられました。

また朝もほかのご来場のかたからよかったよ!と感想を伺いました。

 

 

いい仲間とたくさんお客さん、そしていいスタッフに恵まれた「劇団やる気」を今後も応援したいです。

 

 

今日も14:00からステージがはじまります。当日券も販売予定ですのでお時間あるかたはお越しくださいね。

当日券販売窓口でお待ちしております。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 考えていること, イベントレポート, 未分類