その気があればいくつになっても!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

皆さんお盆休みはどのように過ごされますか?

今日はお盆のお墓参りの準備に実家へしきびをもらいに行ってきました。

変わらない景色?

実家は三田市内ですが中心地からはずれた田舎です。車で20分ほどなのでそれほど遠いわけではありません。実家の周辺は山と川と田んぼが広がる穏やかな土地です。

 

ただ、用がないと頻繁にはいかないので前回行ったのは7月の七夕の笹をもらいに行った時でした(笑)

今日は午前中に少し時間があったので車を飛ばして行ってきてわけですが、
道中、ドライブ気分で周りの風景にを眺めつつ向かいました。

 

 

田舎の地域ですので大きな建物が急にできているとかそういったことはほとんどないのですが、わずかに自分の記憶している景色と違ってきているものがありました。

 

見晴らしがいいはずの道が木々の成長で見えにくくなっていたり、ふと小さな喫茶店ができていたり、小学生時代の友人の家が新しく立て直してあったり。

 

昔から変わらない風景と思っていたのですが改めてみると少しずつ変化していました。

人も成長し変化する

実家に行って一番びっくりした変化は「母がスマホを持った」ということです。
携帯のメールを打つにも苦労していたはずなんですが、60歳後半になってとうとう
スマホデビューです。

 

さっそくLINEの設定などをしてあげました。すると母の友人からさっそくLINEメッセージが届いたり・・・。
よくわからないわ。といいつつ電話には出れますしメールも送ることができているようです。

 

私は以前から「母にはスマホは無理だろう。」と勝手に思っていたのですがわりときちんと使っていました。

スマホへの変更は携帯の充電が限界に来ているからだったようですが(笑)

 

人は必要に迫られると、なんでもできてしまうんだ。

レッスンのお問い合わせの時にご年配の方は「こんな歳だけどできるかしら?」なんてよくおっしゃることがあります。

今日、実家の母を見て自信を持ってお客様に言える気がしました

「その気になればいくつからでもなんでもできますよ!」

 

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 考えていること