見られる意識を利用して続けます

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

宣言しましたとおり、昨日はひさしぶりに動画を撮りました!

 

●ただ撮るだけでは×

 

youtubeをはじめて2013年7月16日。

まる4年もやっているんですね!(自分でもびっくり)

アップしている動画の数は568本。1年で142本。

多くはないですね。まだまだやるべき数字だと思います。

 

そんな動画事情ですが、昨日からまた一念発起。

撮影を開始し始めました。

しかしこれまでと同じような動画を作っていたのでは

成長がないなぁと思い、少し違うやり方を模索しています。

 

 

●工夫

 

自分がyoutubeをやっているからというわけ

ではありませんが、

いろいろなyoutuberの人たちの

動画を見るのが好きなんです。

 

で、いろいろな動画を見ていて

気づくことがあります。

たとえば画面の構図であったり、

展開までの時間であったり、

文字の使い方であったり。

 

 

いわゆるyoutuberになるつもりはありませんので、

一つ一つの動画にそれほどの時間を書けて

作り込みをするつもりはありません。

 

でもyoutuberって他人に見てもらいやすい

動画を作ることを考え続けている人たち

ですので、そういう方々の工夫は

取り入れるべきだろうということで、

早速昨日の動画からいくつかトライを

していっています。

 

 

●少しずつ

 

今回工夫をしているのは画面の構図です。

 

いつもは三脚に立てた固定のiPhoneだけを

使って撮っていたのですが、

今回は別の角度からiPadを使って同時に撮って、

編集で重ねるということをやってみました。

 

 

角度がしっくり来ないとか、

音声がちょっとヘンとか、

色々気になるところはあるのですが、

うまくこれがハマってくれば画面に変化が

つけれるかなぁとか考えています。

 

これもコツコツトライ&エラーですね。

 

 

●またやっていきます

 

そうやって取り組んでみると、

まだまだやることはありますね。

 

忙しさにかまけてやらない時期を作っていたのは

ただのめんどくさがりでした。

 

これまで4年の積み重ねがあるわけですから、

新たにやろうと思った人にとっては

なかなか追いつけないはず。

 

このアドバンテージをちゃんと活かすためには、

やっぱりもっともっと継続していく

ということが大切なんですよね。

おごっている場合ではない!

 

 

というわけで、まだまだやっていきます。

 

というわけで、メルマガに動画の本数を

書いていくコーナーを作りました。

 

というわけで、みなさんに見られている

という意識を働かせながら、

これからも継続していこうと思います!

 

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 動画