警報発令は困るけれど「いいこと」もありました。

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
4月も中旬になったので新しい学校やクラスにも慣れてこられたころかなと思います。受付では生徒さんや保護者の皆さんといろいろなお話しをすることを楽しみにしています。例えば、中学ではクラブ活動の見学などもはじまっているのかな~何部に入るの?などと新生活のことをお伺いできたりするかなと思っていました。

 

しかし、今日は天候がわるく「暴風警報」が発令されてしまいました。おそらく学生さんはクラブ活動は中止、即帰宅になったとと思います。

 

警報時の対応

以前もご案内しておりますが、平瀬楽器藤原台センターは「神戸市」に、平瀬楽器三田センターは「三田市」に暴風、大雨、大雪、洪水警報が発令されると高校生以下の生徒さんのレッスンは休講となります。

 

今日は本格的にレッスンの始まる15:00過ぎに警報が出ました。

スタッフは大急ぎ講師に連絡し、大人の方へのレッスン実施の有無の確認を取りつつ、高校生以下の生徒さんには休講の連絡をさせてただきました。

教室の近くにお住まいの生徒さんは保護者の方はお仕事中で、生徒さんおひとりで通われている場合もあります。悪天候のなか、教室に通っていいただく間に何かあると大変ですので大急ぎで連絡をさせていただきました。

もともと天気予報で今夜は荒れるようなことを聞いていたのである程度予想はしていましたが、お仕事中の保護者の方とはなかなか連絡がつかず苦労しました。

しばらく時間をおいて連絡すると休講になる生徒さんときちんと連絡が取れましたのでほっと一安心です。

でも新生活のお話などお伺いできないな~今日はちょっとさみしいな~と思っていました。

 

おとなのレッスン

高校生以下の生徒さんは休講になりましたが、大人の生徒さんは?というとしっかりレッスンをおこなっています。

ただし当店のピアノ講師はおとなの生徒さんも高校生以下の生徒さんもレッスンをおこなっております。ですから講師によっては警報が発令された以降のレッスンはすべてお休みにさせていただくこともございます。

 

今日はヴァイオリンやピアノのレッスンは休講になりました。

 
しかし「ギターレッスン」本日はすべておとなの生徒さんでした。ということで最後の方まできっちりレッスン実施しております。

 

ギターを持って横振りの雨の中、レッスンにお越しいただく様子に大変恐縮してしまいました。
でもレッスン室だけでなくお店ごと貸し切り状態でしたので、普段はあまりおしゃべりされない生徒さんと受付でいつもよりたくさんお話しができました。もしかしたら普段おとなの生徒さんは、小学生ぐらいのお子さんや保護者の皆さんが受付周りでいらっしゃるとお声かけいただきにくいのかもしれません。

 

お店へのお客様もレッスン生のご来店も少なくさみしい気もしますが、いつもよりたくさんお話しできるという「いいこと」がありました。

今日はゆっくりおとなの生徒さんとお話しできる時間がとれてよかったです。たまにはこんな日もいいかも。

 

 

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 教室の様子