はじめての発表会参加!不安と疑問

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
平瀬楽器のピアノ個人レッスン受講中の生徒さんの発表会が今週末行われます。

 

はじめて発表会に参加される生徒さんの保護者の皆さんはいろいろなことを不安に感じられています。

はじめての参加の方の不安解消

一番の心配は「ちゃんと演奏できるかしら」なんですが
そこは練習あるのみ!ということで受付スタッフとしてはご本人に頑張って!と応援するしかありません。

でもそれ以外の不安や疑問を少しでも解消できたらと思います。
今までにお問い合わせいただいたご質問をいくつかご紹介します。

 

●着替えるところはありますか?

会場によってご準備できる会場とそうでない会場がございます。当日までに講師もしくはスタッフにご確認ください。

 
●どんな服を着たらいいですか?

演奏される楽器や曲によって選んでください。
ピアノでクラシックを演奏される場合はドレスやワンピースなどがよいでしょう。
また中学生・高校生の方は制服で演奏される方もいらっしゃいます。
靴はブーツやサンダルをさけて足首の動かしやすい靴を選ぶといいと思います。

エレクトーンを演奏される場合は足鍵盤を演奏する際、動きにくくない服装を選ぶとよいでしょう。

また以前の発表会のお写真をご覧いただけますので、お早めにスタッフにお申し出ください。

 
●何時までに行けばいいですか?

特別に講師から指示がある場合を除き、開場時間にお越しください。また開演まではお手洗いを済ませて、客席にて落ち着いてお過ごしください。

 
●出演者控えへはいつ行ったらいいですか?

当日場内アナウンスでご案内しますが、出演プログラム5番までの方は開演5分前に出演者控室へお越しください。5番より後の出演の方はご自身のプログラム5番前の方がおわったら出演者控えへ静かにお越しください。

また席を立つときは演奏がおわってから動きましょう。演奏中は席に座って静かに聞きましょう。

 

●ビデオ撮影は大丈夫ですか?

平瀬楽器のピアノ個人の発表会はビデオ撮影可能です。ただしご家族の演奏のみにしてください。
撮影の際はご自身のお席で、三脚が通路にはみ出さないようにしてください。また後方の方の観賞の妨げにならないようにもご配慮ください。

ただし、他の発表会やコンクールは確認が必要です。
●未就学児を連れて行ってもいいですか?

もちろん構いません。ただ演奏中に泣きだされたり、おしゃべりをされると他の方へのご迷惑となります。速やかにホールを出ていただくなどのご配慮をお願いいたします。

会場によっては多目的鑑賞室(声を出しても大丈夫なガラス張りのお部屋)がご利用いただけます。そちらで小さなお子様をお連れの方はお過ごしいただくことができます。

 

●先生へのお礼はどうしたらいいですか?

発表会はレッスンの一環として行っています。特別にお礼が必要なわけではありません。ただ感謝の気持ちとしてお花やお菓子、お礼などを渡される方もございます。

 

 

演奏を発表することだけではない発表会

最後に小学生低学年までのお子さまの保護者の皆さんがよく質問される事です。

●発表会の最後まで会場にいないとだめですか?

たしかに小さなお子様は長時間じっとしてることはとても難しいことです。
しかし発表会はご自身の演奏を披露するだけの場所ではありません。同じようにレッスンを受けている方の演奏を聴くことも勉強の一つです。できるだけ静かにお友達の演奏を聴けるようになることも大切です。

また、各部の最後に集合写真を撮影させていただいておりますので一時退席されることがあっても構いませんので、できるだけ場内で最後までご鑑賞ください。
近い将来、クラシックのコンサートやコンクールを聴きに行ったときにどうすればいいかを学べる場でもある発表会。
せっかくですからいろいろなことに気をつけられるようになってほしいと思っています。

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 発表会