発表会は成長の場!心も強くなれる!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
今日は土曜日!ここしばらく、土曜の午後はイベントやお勉強に出かけていたので藤原台センターでの受付業務は久しぶり!

15:00からのお仕事にセンターへ来て見ると店内も廊下もお客様や生徒さんでいっぱい!
いったい何があったかしら?と思っていたら

ちょっと広めのグランドピアノのレッスン室で来週のピアノ発表会にむけた「弾きあい会」が行われていました。

どきどきワクワク!

今日弾きあい会に参加の生徒さんはヤマハ音楽教室のグループレッスンを受けつつ、1年前の春からピアノの個人レッスンも受けはじめたかたが多くいらっしゃいました。

みんなで参加する発表会は何度か経験されていますがひとりで弾くのは初めて。

普段一緒にグループレッスンを受けているお友達の前では緊張しないお子さんも、今日は知らないお友達の前で演奏するのでドキドキされていました。

また、お子さん以上に保護者の皆さんが緊張されている様子がドアの外からも伝わってきました。

 

この弾きあい会は実施される先生とされない先生があります。
なぜかというと個人レッスンを受けている方はそれぞれ都合のよい時間、レッスンを受けられる時間が違うからです。
その方々に発表会までの日程で、教室に集まっていただくというのはとても大変なことなんです。

 

何のために弾きあい会をするの?

人はおとなだけでなくお子さんも「周りのみんなに良く見せたい」という気持ちがあります。ですから人の前で何かする時は緊張します。うまく出来なかったらどうしよう。と思ってしまうんです。

小さい頃は緊張しないとおっしゃっていたお子さんも成長とともに発表会の舞台裏では「緊張するー!」とおっしゃっています。
でもこういった弾きあい会のように生徒の皆さんが集まって弾きあい会を実施されると、その発表会はとてもレベルの高いものになっていることが多いです。みんなに見られながら弾く、人前で演奏するというのはどんな感じなのか、どんなことになるのか、それは発表会当日1回だけではなかなか感覚として理解できません。

でも知らない人の前で演奏を披露する経験をしていると「一番大事な本番」に力を発揮できるようになります。

 

経験することで成長する

少しでも人の前で演奏する経験を重ねて「大事な本番」をより良くしていただきたいです。

 

弾きあい会のあるなしにかかわらず、発表会前にはおじいちゃんやおばあちゃんをお招きしてお家でミニコンサートをされてはいかがですか?
学校のお友達に遊びに来てもらって演奏するのもいいでしょうね。
お母さんお父さん、ちょっとお手間かもしれませんが、発表会前のミニコンサート&ホームパーティ計画してくださいね!そして大きな舞台での演奏頑張ってください!

将来、人前で緊張しても「その時の一番を発揮できる人」に成長されますよ。楽しみですね!

 

ミュージックアミイ発表会

2017年4月15日(土)16日(日) 北神区民センター ありまホール

入場無料です。頑張っているお子さんの演奏を見に来てくださいね!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 教室の様子, 発表会