発表会来てね~♪

      2017/03/08

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

最近体調を崩して長引いている人がたくさんいますね。って実は私も先日から喉の調子が悪く咳が出ます。先週、急に熱が出たのでインフルエンザか!とあわてたのですが違いました。急性咽頭炎。喉が炎症を起こして熱が出たようです。その後も鼻水が出るし、寝ていても咳が出るのでしっかり眠れていないようでなかなかすっきりしません。

今週末はヤマハ音楽教室の発表会ですのであんまりのんびりもできません。ちょっと気合で乗り切りたいと思います。

 

発表会の見どころ

大きな舞台でお子さまが頑張っている姿!これは本当に見ごたえがあります。

それぞれのグループがエレクトーンを弾いたり、うたを歌ったりといろいろな形で出演するステージがあります。どのステージもとても楽しみですね。ご自宅では見られないお子さまの表情が見られると思います。

お店のスタッフもこの発表会をとても楽しみにしています。というのもレッスンの内容をスタッフは知らないからです。何の曲を弾くのか、練習がとっても大変だ~というお話はご本人や保護者の皆さんからよく伺います。また窓から練習する様子は見させていただいていますが、どんな演奏になっているのかはきちんとはわかりません。でもだからこそ昨年の発表会からの成長が本当によくわかるんです。

毎日見ているお母様やお父様にはわからないスタッフのひそかな楽しみとでもいいましょうか(笑)親戚のおじさん、おばさん、お兄さん、お姉さん気分ですね。

 

発表会開催にあたって絶対欠かせないもの。それは

保護者の皆さんのご協力

発表会は生徒さんの頑張りだけではなく、講師の指導だけもでなく、なにより保護者の皆さんのご協力が必須です。

 

先日もあるクラスの練習の様子をドアの外からちらっと覗くと今回演奏する曲に合わせたピッタリの衣装を着て練習されていました。元々このクラスは毎年イベントごとにとっても工夫を凝らした衣装を準備いただいています。ですから今回は?と覗かせていただいたのですが、当日がとても楽しみになりました。

 

ヤマハ音楽教室のグループの発表会についてインターネットの口コミサイトなどには「なぜ衣装をそろえないといけないのですか?」などと書かれている事があります。たしかに発表会費を払って時間も調整してステージに出るのに衣装までそろえないといけないなんて・・・と感じられる方もいらっしゃるかともいます。

もちろん当店では衣装は自由にしてくださいとお願いしております。ですからどんな服装で出演されても問題はありません。このクラスの皆さんは、生徒さんだけでなく保護者の皆さんもお互いがコミュニケーションをとり、発表会の一部を自分たちで工夫することでより楽しんでいらっしゃいます。

そうすることで生徒さんは発表会は「大変なもの!」ではなく「楽しいもの!」になっているのだと思います。

 

そんな楽しいがいっぱい詰まった発表会を皆さんもぜひ見に来てください!

あと5日!

2017年3月11日(土)・12日(日)

三田市総合文化センター 郷の音ホール 大ホールにてお待ちしています。

 

詳しくは

平瀬楽器 三田センター 079-563-3600

平瀬楽器 藤原台センター 078-981-3510

までお電話にてお問い合わせください。

 

 

 

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて, 教室の様子