小さなころから行うグループ活動

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

昨日は営業していない店内の一室で幹部数名で
打ち合わせ会を行いました。

自分たちのビジョン

お店が開いて受付や販売をしていると
どうしても目の前の仕事に気を取られ
未来のことは頭から抜けてしまっています。

自分が理想とする職場やスタッフの人数、
そしてできればやっていたい仕事の内容なんて
普段の仕事中には考えませんよね。

 

 

でも今回は数年先の自分たちを含め会社が
どうなっていたいかなどを考えてみました。

改めて見直してみるとそれぞれにいろいろなイメージを
持っていることがわかりました。
そしてそのイメージを実現するためにどうすればいいのかを
考えることもできました。

共通のビジョン

共通のビジョンがあり、それを実現するために
どうするべきかをみんなで考え、そして実行する。

とても単純で当たり前のことですが
このビジョンを共通の考えにするというのは難しいものです。

 

誰かが一方的にビジョンを提示してもそれに共感していない人や
認識していない人がいればたちまちビジョンはくずれます。

お互いが意見を言い合い、ビジョンのすり合わせをすることも
大切だなと感じました。

 

 

それとともに「仲間と同じビジョンをもって動く」というのは
昨日のブログに書いた吹奏楽団の活動と同じことだなと気づきました。

 

 

同じように教室でもヤマハ音楽教室ではグループレッスンが
行われていますが、子どもたちや保護者の皆さんに
共通のビジョンがあるとそのクラスの生徒さんたちは
一丸となりより良い成長ができるんだろうなと思いました。

 

 

 

小さなころから仲間と活動する、そしてそこで目標に向かって
みんながそれぞれ頑張るという経験ができるヤマハ音楽教室って
とってもいいものだと改めて感じました。

 

ヤマハ音楽教室のレッスンは5月スタートです。
今からでも間に合いますよ。ぜひレッスン見学にお越しください。

お待ちしています!

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ヤマハ音楽教室, 考えていること