見守ります!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今日は三田センターで過ごしている
子どもたちを見て楽しませてもらいました。

想像力豊か!

レッスン前後の待ち時間、子どもたちは
いろいろなことをしてすごしてくれます。

 

小学生でも低学年のお子さんはゲームや
本(パズル)を持ってきています。
高学年になると学校や塾の宿題を持って
少しの時間も考えて使うようにしてくれています。

 

今日も学校の宿題をしている子がいました。
お家に帰ったら他のドリルがまだあるから・・・と。

そしてその傍らで下お子さんが遊んでいました。
想像力豊かな彼はいろいろな遊びながらその情景を
おしゃべりしたり歌ったりしてくれます。
その言葉が途切れる時間がほとんどないくらい(笑)

 

上のお子さんは下のお子さんの事を「いっつも
こんな感じ、静かな時間はないの(苦笑)」と笑っていました。

 

 

きっとこのくらいの年齢のお子さんは頭の中にあるものを
完ぺきには言葉にできません。少しずついろいろ悩みながら
言葉にしてくれますが、まだまだ言葉にしきれない景色が
浮かんでいるんだろうな~と考えると何だか楽しくなって
きました。

恥ずかしがっていたのに

実はこの生徒さんは1歳から教室に通って
くださっています。

幼児科に入るまではあまりあいさつも
お話もできない事が多かったように思います。
お母さんの陰に隠れたりしていました。

 

 

春から幼稚園に行き始め、幼児科に進みました。
幼児科のレッスンでひく、うたうが増えてきたところです。
言葉の成長だけでなく、音楽でも表現する事をうまく
学んでくれているのではないかなと思います。

 

今は人見知りもなくなり、大人と会話し褒めて
もらうことでいろいろな自信がついてきてるのでしょうね。
今日は初対面の人にも積極的に話しかけていました。
もちろん接客の邪魔にならないように注意しつつ
かわいい生徒さんの成長を楽しんで見守りたいと
思いました。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 教室の様子