できることが「当たり前」になろう

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今日は朝からミーティングを行いました。

振り返り(反省)と改善

毎月早朝に行うこのミーティングは
先月の振り返り(反省)と改善を考える
とても良い会議になりつつあります。

 

今まで、前日までに資料を準備するのが
大変だと思っていたのですが
昨日は特別大変だと感じなくなっている
自分に気が付きました。
おそらく何度もやることで資料作成のための
大事なところがわかってきたのだと思います。

これが慣れるってことなんでしょうね。

 

さて今日はすぐに実践できる改善アイディアが
たくさん出てきました。

ひとりであれこれ思うよりもこうして
人の意見に耳を傾けながら考えると
また違う視点で物事を見ることができて
とても良いことだと実感しました。

楽器の練習も同じ

音楽教室で学ぶ場合も同じことが言えると
思います。
まず最初は難しいことは考えずに
「とにかく取り組む」ことが必要だと思います。

特におとなになるとやる前にできなかった言い訳を
言ったり、やってみてもうまくいかない理由、
できない理由を探そうとします。

楽譜が読めない

指が思うように動かない

練習時間が取れない

楽器の調子が悪い

 

できない理由は後からいくらでも考えられますが
「慣れる」ことが一番大事だと思います。
慣れると「大変」だったことが「当たり前」
変わってきます。

そういう事を繰り返して積み重ねることで
最初は「できない」と思っていたこと
「大変」と思っていたことが自然とできるように
なっています。

そうしてよりたくさんのことができるように
なると毎日が楽しくなりますよ。

 

 

ぜひ何か続けてみようと思える楽器に
挑戦してみてくださいね。

 

 

 

平瀬楽器では秋の体験キャンペーンを9月17日から
実施します。
詳しくは店頭で配布中のチラシをご覧ください!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 考えていること