2018年のオータムコンサートも雨でした(笑)

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

オータムコンサート終了

今日は管弦楽器とおとなの発表会「オータムコンサート」でした。

毎年いろいろなの方が出場してくださいますが、今年は35名、
39ステージという本当に大きなコンサートになりました。

この発表会はここ数年大雨になってしまうというのが
定説です。もちろん今年もしっかり大雨でした(笑)

 

というものの外は大雨ですが、ホールの中は出演者や
お客様の晴れやかな笑顔に包まれた素敵な雰囲気で
とても楽しいものでした。

 

たくさんの生徒さんが出演された発表会は
予定では約3時間という長時間のコンサートでした。
でも気がつくともう終わり?と思ってしまうくらい
楽しくてあっという間でした。

出演者の顔ぶれ

印象に残っと出演者として
大人になってからピアノやエレクトーンを
習い始められた方のなかで、今回発表会が初めてという
初老の男性がいらっしゃいました。
リハーサルでも緊張しすぎて手が震えますと
おっしゃっていました。無事演奏を終えられた後の
すがすがしい笑顔がとても素敵でした。

また小さいころから当店でピアノを習ってくださって
いた方が高校生になってからはギターを習い始め
今回久しぶりの発表会に参加されました。
数日前に受付でお話しすると久しぶりしすぎて
顔がこわばる・・・と緊張されていました。
でもきっと大丈夫ですよ~楽しみにしています。と
お声掛けしていました。本番は難しい曲を先生との
アンサンブルでとってもかっこよく演奏されました。

 

また奥様が昔から楽器をされている方のご主人が
触発されて楽器を習いはじめられたというご夫婦が
何組かあります。そして今回この発表会にそれぞれが
出演してくださいました。
ご家庭での練習では励まし合ったりされたと
思います。とても素敵な関係だな~と思いました。

またその中に今回は夫婦セッションにチャレンジ
した方がありました。素敵なご夫婦ですよね。
素敵な関係にうらやましく感じました。

 

 

受付でいろいろな方の環境を伺っているだけに
今回の発表会は演奏を聴きながらつい各所で
胸が熱くなりました。

 

また来年も素敵なオータムコンサートが開催できる
よう皆さんをサポートしていきたいと思いました。

今日は皆さんお疲れさまでした。
ありがとうございました!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - コンサート