ヤマハ音楽教室と個人ピアノレッスンの違い

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

春から平瀬楽器に通い始めてくださっている方々が
ご入会を決められる前にいろいろと質問していただいたことを
いくつかご紹介したいと思います。

ヤマハ音楽教室とピアノ個人レッスンどっち?

平瀬楽器ではヤマハ音楽教室が定めているカリキュラムにそった
レッスンを行うコースと平瀬楽器でご指導されている先生が
ご自身で決めるカリキュラムでレッスンを進めているコースを
実施しています。

 

お問い合わせいただく方のほとんどが「ピアノを習わせたい」と
まずおっしゃいます。通常ですと「はい、そうですか。ピアノ
レッスンですね」とピアノの個人レッスンをご案内することが
多いと思います。

 
しかし当店ではお子さんに将来どのようになって
いただきたいか、保護者の方のお考えを伺ったうえで
ご案内するコースを考えさせていただいています。

 

ヤマハ音楽教室はまず「音楽を総合的に学ぶ」ことを大切にしています。
聴くこと、うたうことに取り組んだうえで鍵盤を弾くことになります。
他の人の演奏を聴く、音楽(CDや先生の伴奏)に合わせて弾くことを
多く取り入れています。

 

 

ピアノ教室の指導は音楽を総合的に学ばないわけでは
ありませんが、ピアノを弾けるようになる、楽譜が読めるように
なることに重きを置いています。

 

今すぐ、できるだけ早くピアノが弾ける、楽譜が読めるように
なってほしい保護者の方は個人のピアノレッスンをイメージされ
ていることが多いかもしれません。

 

成長の違い

どちらのコースもそれぞれにいいところがあります。

ピアノ個人のレッスンはご本人のやる気にもよりますが、
あっという間にレベルアップし、たくさんの曲が弾けるように
なるお子さんもいらっしゃいます。

なにより自分のペースでレッスンは進められますので
習いたいことややりたい曲を講師に相談してレッスンを
すすめていくことが可能です。

 

ヤマハのレッスンでは決まったテキストで決まった
カリキュラムで進みます。今どんなことを学んでいるのか
この先どんなことを学ぶのかがとても明確です。

指導には曲のアレンジなども盛り込まれていますので
楽譜が無い耳にしただけの曲をさっと弾けるようになったり
そのメロディに自分で伴奏をつけることができるように
なっていきます。

 

平瀬楽器ではお子さんにどんな道を開いていきたいかに
よってコースを選ぶことができます。

 

お子さんの普段の様子や保護者の皆さんのお考えを
どんどんお話しいただきご希望に沿ったレッスンを
提案いたします。

 

ぜひご相談くださいね。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて