新しいことを知るチャンス!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

この時期に限らずですが店頭では保護者の方からの
ご相談がたくさんあります。

新学期よくある相談

新学期が始まると中学生や高校生のお子さんをお持ちの
保護者の方からは楽器の相談をいただくことが多くなってきます。

 

先日も高校に進学したお嬢さんが軽音部に入ったということで
ギターの相談がありました。

お父さまはパーカッション、お母さまはフルートやピアノ
ご兄弟はピアノやエレクトーン、ウクレレのご経験があります。
ですから一般的なご家庭よりもいろいろな楽器に触れたことが
多いご家庭です。

 

でもいざギターが欲しい!とお子さんがおっしゃったときに
いったい何を選べばいいの?基準は?
これとこれ、どこがどう違うの?とわからないことだらけに
なってしまったそうです。

一言にギターといってもナイロン弦のクラシックギター、
スチール弦のアコースティックギター(フォーク)、
エレキギターと大まかに分けると3種類あります。

どれを買ったらいいのか、まずは見分け方からお勉強が
必要かもと笑っていらっしゃいました。

 

どんなものを案内するか

保護者の方がこんな感じなのでお店のスタッフはいったい何を
ご案内したらいいのかに悩むところです。

まずは好きなアーティストはどんな人?から話が始まり
他の部員さんはどんな感じの楽器を持っているのか
誰と同じようなものを欲しいと思っているのかといったこと
を伺いました。
最後にどんな曲をそのギターで演奏したいと考えられている
のかといったこともお聞きしました。

 

そうしてお話を伺っていくと、ご本人も保護者の方もどんな
楽器を欲しいか選べばいいかが具体的にイメージできるよう
になってきて、インターネットで調べたギターの品番をメモして
これとこれは何が違うんですか?と質問されます。

 

私自身もギター一本一本に詳しいわけではありません。
細かいことまではわかりませんので調べます!(汗)と
宿題をいただくことになりました。

 

その後、連絡があり、部活ではひとまずヴォーカル担当に
なったそうで、慌ててギターを購入する必要がなくなりました。
じっくり考えます。また相談にのってくださいとおっしゃって
いました。

 

新しいことを始めるチャンス、知るチャンスは
どんなところにも転がっています。

 

知らないこともたくさんありますが
どんどんご相談くださいね。お待ちしております!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 楽器のこと