体験レッスンで今後の安心を!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

4歳5歳のお子さんを子育て中の保護者の皆さんは
体験教室に来てどんなことに注目されますか?

 

2月~4月は平瀬楽器ではヤマハ音楽教室、ヤマハ英語教室の体験レッスンを実施しています。

 

カリキュラムは

ヤマハ音楽教室の幼児科のカリキュラムは全国で統一されています。
使うテキストもスタートするタイミングも基本的には同じです。

 

一般的なピアノ教室は鍵盤アプローチをメインにしていますが
ヤマハ音楽教室の幼児科のレッスンは音楽全般をメインにしていますので
音楽を聴くこと、歌うこと、鍵盤を弾くことをバランスよく取り入れた
内容になっています。

 

音楽に対する印象や想像力を育むことも重要としていますので
教材にはCDだけでなくDVDが準備されています。
楽譜をその通りに弾けるようになることはとても大切ですが
曲のイメージを持って弾けるようになることも大切と考えています。

 

 

先日の日曜日も幼児科の体験レッスンを行いました。
事前にお申込みいただいていた方の中には、風邪をひかれたり
熱を出されたりと当日欠席もありましたが、ご参加の皆さんは
とても楽しく過ごしていただいたようです。

メンバー、担当講師

ヤマハ音楽教室のグループレッスン「幼児科」は最初に通いやすい曜日や
時間を選ぶとその後は2年間同じ先生で同じメンバーで進みます。
指導講師のちょっとした表現の違い、他のメンバーの雰囲気で感じるクラスの
印象は人によってそれぞれ違います。

 

体験レッスンで初めてお会いする先生や他の生徒さんと
その先2年間一緒にレッスンを受けることになります。
レッスンはじまる前に少しで仲良くなっていていただきたいと思います。

 

 

そのためにも当店としては今後通う予定の曜日や時間を担当する
講師が行う体験レッスンを体感していただき今後のイメージを
持っていただきたいと思っています。

 

体験レッスンをお申込みいただいた時点ではなかなか決めることは
難しいかもしれませんが、今後通っていただく場合にご都合のよい
お時間を伺っています。
先日の体験レッスンも日曜に実施しておりますが、今回の体験を担当する
講師は春からのクラスは平日夕方に実施予定でした。

 

当初土曜日や他の曜日のクラスへの入会を検討されていた保護者の
方もいらっしゃいましたが、先生の様子やメンバーの雰囲気を体感し
ご納得いただけたようでこのクラスへご入会いただけました。

 

 

この様に体験レッスンで顔見知りになりレッスンがスタートすると
いうのは今後の安心感につながります。
ぜひ早めに体験レッスンに参加して一緒にスタートするメンバーと
お知り合いになりましょう!

 

 

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて, ニュース・お知らせ