こんなの欲しかった!小学生にオススメ!音楽辞典

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

昨日の夜は車がほんの少し白くなる程度ですが雪が降りました。
皆さん風邪などひかないように気を付けてくださいね。

小学生におすすめの辞典

寒くなると日照時間も短くなり、外で遊ぶ時間も
ほとんどありませんね。お家の中で本を読んだり、
ゲームをしたりと家の中で過ごす時間が多くなります。

 

ピアノを習っている方なら練習をする時間が夏場より
多く確保できるかもしれませんね。

そこでお子さんのピアノや楽器の練習内容をランクアップさせる
いいものを見つけたのでご紹介させてもらいます。

 

それは「音楽辞典」です。

「辞典」というと細かい字がたくさん載っていて
わからないことを調べるためとはいえとっつきにくいものがほとんどです。

でも楽譜には音楽の用語や記号、外国語がたくさん使われています。

強弱を表す記号「f」や「p」は調べなくてもよくご存知かと思いますが

他の記号は意味が分からない&でも読みがわからない&調べられない
そして意識して弾けていないという悪循環になっていること多いです。

 

実は今回新しく出版された「小学生のための便利な音楽辞典」は
習いたての小学生の方でも簡単に調べることができるようになっています。

どうやってみるの?

楽譜に書いてある記号の形やアルファベットと同じものを
見た目から探すことができるようになっているんです。

 

この辞書は索引のページに記号が載っています。
その記号と同じの形を探していけばいいだけなのでとっても簡単です。
見つけたら、読み方が書いてあり指定のページを開けばいいので
全く難しくありません。

 

ちょっとした遊び感覚で調べることができるので、
文字を読むのが苦手な小学生低学年の方のにも使っていただけます。

本当にこんなのほしかった~という感じです。

もちろん小学生だけでなく音楽記号を覚えるのが苦手だったという
大人の方にもいいと思います。

 

しかも内容は抜粋されてはいますが、かなり幅広く掲載されています。
記号やことば、そして楽器や作曲家や演奏家の説明まで掲載されています。

しかも文章だけでなくイラストを用いた説明で意味が
とても理解しやすくできています。

 

 

本格的な音楽辞典を使う前に、まずはこの本を使ってみてはいかがでしょうか。

ただ今私の一押しの音楽辞典です。一度手に取ってみてくださいね。

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 楽譜のこと