次に必要な方の手元へ(ピアノを)

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

今日は何件かピアノの買い取り査定のお問い合わせがありました。

使っていないピアノあるけどいくらぐらいなんかな~?あんまり売る気はないんだけど。

ちょっとした興味で問い合わせされる方があります。

ご実家のピアノどうしてますか?

最近お子さんが成長されて使わなくなったピアノがあるのというお宅は少なくないと思います。

 

使わなくなったピアノを「子供が小さい時に使っていました。もったいないので置いています。」とおっしゃることが多いのです。でもそのままおいていてはどんどん調子が悪くなっていきます。できればすこしでも弾いてほしいと思っています。

 

また音楽教室にご入会された生徒さんの保護者の方から「実家にアップライトピアノがあるんです」とよく伺います。もう少しお子さんの様子を見てちゃんと続けてくれそうなら実家から持ってこようかととおっしゃいます。

でも身近にピアノがあるのなら、「ちゃんと続けてくれるようなら」という見極めに時間をかけずに早めにお手元に置き、きちんとメンテナンスしながら、楽器を長く使ってほしいと思っています。

 

電子ピアノと生のピアノ、ピアノの先生は音色などの点で生のピアノを進められると思います。

 

生のピアノを使った方が良い理由(音色以外)

 

また皆さんはピアノって大きい、かさばる、重いという印象があり、お部屋に置くのは大ごとに感じられているようにも思います。
実際おいてみると確かに前後は少しスペースが必要ですが、左右の幅は電子ピアノを置くのとたいして変りません。生のピアノと鍵盤の大きさと数は同じだからです。

 

とりあえず電子ピアノを・・とおしゃる方が多いのですが、実家にピアノがあるのならそれを移動させた方が後々いろんな意味でいいと思うこともよくあります。

 
理由のひとつに生のピアノの移動は自分たちで何とかできるものではありません。アップライトピアノで約250キロの楽器ですから移動途中に何があるかわかりません。壁を傷めてしまったり、床を傷つけたりということの無いようにピアノ移動専門の業者さんに依頼します。
そうすると当然、運搬料は高額になります。
でも運搬料はおそらく電子ピアノを購入するよりは安いと思います。

いずれ生のピアノを移動させるのであれば早い方がいいのではと思うわけです。

 
理由のふたつ目に電子ピアノは毎年の調律やメンテナンスは必要ではないところが良いところのひとつですが、壊れると全く使えなくなります。
生のピアノは定期的な調律が必要ですが、壊れる前に調律師さんが修理してくださったり、壊れても調整やパーツの交換でほぼ永久に使えます

 
そういった理由もあって生のピアノをお勧めしています。

 
ただ本当に長期にわたって使用しない、メンテナンスをしていないピアノがご家庭にほったらかしになっているのであれば当店で買取の手配をさせていただきます。

半永久的に使える生のピアノです。ご利用にならないことが決まっているのであればご判断ください。

次に必要な方のお手元に届けさせていただきたいと思います。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - ピアノのこと