近道は「プロに相談」

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
今日は朝から歯医者さんに行ってきました。

数ヶ月前の定期検診で虫歯を発見されてしまいそのまま治療になり、あっちを治療、こっちを治療でようやく本日治療終了でした。

歯磨き指導のプロ

今後のためにも、予防対策として「歯磨き指導」というものを受けました。
単に歯の磨きかたを教えてもらうだけでしょと思うかもしれません。

 

でも今日の歯磨き指導を受けて「プロは違う!」とつくづく感じました。

 

というのは実は私はとても歯並びが悪くて自分で磨いていていつも磨きにくいと感じていました。ずっと以前のアドバイスで「念入りに一本ずつ磨いてください。時間がないとおっしゃるならお風呂で入浴中に磨いてもいいですよ」と教えていただいたので実践しています。じっくり時間をかけて磨こうとはしていますが、なかなか思うところに歯ブラシが当たらないんです。あ~めんどくさ~!って思う時も。

 

でも、今日の指導の方が私の歯ブラシを持ってススッと動かすと簡単にきれいになっているんですよ。私も同じようにしてるつもりですが・・・。

やっぱりプロはどんな歯並びでもうまく磨けるんだ~とまず感心しました。

 

 

そしていくつかアドバイスしてもらい「そう、そう、そんな感じで!」と言っていただきました。

その道のプロに教えてもらい、褒めてもらうとついつい「その気」になります。
今夜のお風呂タイムは教えてもらったことを思い出して頑張ろう!と思いながら帰宅しました。

 
ピアノのや楽器のレッスンに来ている生徒さんたちもきっとこんな感じで帰宅するのかな~と思いました。

 

楽器のレッスン

例えばお子さんが自宅で練習しているときにうまく演奏できるところとできないところがでてきます。
できないことは「どうしたらいいかわからない」「教えておらったけれど忘れてしまった」とか「これでいいと思っていた」なんてことはよくあることですね。

 

定期的にレッスンを受けて、わからないところや間違っているやり方を修正してもらう事でできることがぐっと増えてきます。

またできるようになった時の嬉しさと次の課題へ取り組むやる気を先生からもらえますね。

 

また、おとなになるとレッスンを受けているからこそ、レッスン日近くにはいつもより多く練習しますということもよくある話です。

私も昨晩、「明日は歯磨き指導があるからいつもよりブラッシングは念入りに!」と思ったりしました(笑)

 

 

 

定期的にプロに指導してもらうというのは、ピアノや楽器、歯磨きに限らず、どんなことでもかなりいいことだと思います。

 

何か新しい事をはじめようと思ったらまずは「プロに相談!」効率よく、やる気を継続できますよ!

これ、かなり重要だと思います。ちょっと覚えておいてくださいね!

 

 

 

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 楽器のこと, 考えていること