楽器の購入時の注意・トランペット編

      2017/07/22

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは〜♪

昨日はトランペットなどの金管楽器について新しい知識が増えました!

納得したうえで購入

8月からトランペットのレッスンをスタートする生徒さんが楽器の注文をしてくださいました。
先生からお勧めの楽器それぞれの特徴を先日の体験レッスンで生徒さんと保護者の方へお伝えいただいておりました。

 

スタッフからの説明では価格や材質の違いをお伝えする程度しかできませんが、先生からは楽器を吹いた時の抵抗や細かい仕組みなどをお伝えいただけますので保護者の方はわかりやすかったと思います。

 

そうして今回保護者の方がお選びいただいたのは先生オススメの機種の中で一番上位のものでした。

 

楽器のことをちゃんと知るとやはりいいものを選びたくなるものですね。

初心者にオススメの訳

早速、楽器のご注文をいただいたことを先生にお伝えしたところ先生から「マウスピースは何が付属ですか?」
とご確認がありました。

 

調べてお伝えしたところ、先生は少し困り顔。

実はお選びいただいた楽器は中級者向けの楽器でした。

もちろん長期にわたって使えるものという意味ではとてもいいチョイスです。ただこの楽器に付属のマウスピースも当然中級者レベルのものです。実は全く経験のない初心者の方には少し音を出しづらいものということでした。

 

私はフルートの件件しかありませんので金管楽器の事はあまり詳しくありませんでした。

先生にマウスピースの事をきいてみました。

 

金管楽器のマウスピースはリム(唇に当たるリングの大きさ)とカップの深さで初心者向きや中級者向きといった違いがあるそうです。
また中級者以上のレベルになると高音を鳴らすピッコロトランペットやリードトランペット向きのものなどちょっとした違いが音の出し方に影響するということでした。

 

なるほど!というわけで今回の生徒さんには別に初心者向けのマウスピースをご準備させていただくことになりました。

 

今回の出来事で、レッスンをスタートする年齢や体格によっても楽器を選ぶ必要がありますが、付属品についてもよく知っておく必要があるということを知りました。

 

もっともっとちゃんとした知識を持ってお客さまへ対応できるようにしたいですね。

 

 

 

 

★☆★☆毎年大好評!【平瀬楽器のピアノ解体ショー】☆★☆★

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 楽器のこと