音楽を通じてつながる

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪
今日は朝から近くの幼稚園での演奏がありました。

地域活動、定番のコンサート

三田市内の幼稚園では地域子育て支援活動として未就学児の親子を対象に
いろいろな活動を行っていらっしゃいます。
今回はその活動の一環として当店講師がミニコンサートをさせていただきました。

数年前から定期的にお招きいただいておりますので子供たちやお母様方にはすっかり定番のコンサートとなっています。

 
前半は手遊びなどを交えながらピアノやエレクトーンを使って未就学児と保護者の皆さんに楽しんでいただきました。

後半は幼稚園に通っていただいている園児たちも参加して楽しく過ごしていただきました。

クラシック曲を生で

音楽に合わせたリズム遊びや手遊びは2歳~3歳のお子様にとっては保護者の方と楽しく遊べるものです。園児たちにとってもお友達とペアになってワイワイ、キャッ!キャッ!と楽しんできただけました。

 

また子どもたちに人気のアニメのテーマ曲では園児たちの大合唱が始まりました。
今日お越しいただいた未就学児の保護者の皆さんはその様子を大きな歌声に驚きつつも将来のご自身のお子さんの様子を想像できたのではないでしょうか。

 

 

コンサートは子どもたちが好きな曲だけではなく定番のピアノでのクラシック曲も選曲していただいていました。ピアノの演奏が始まると4歳~5歳のお子さんたちの中にはしっかり聴こうとする様子がうかがえました。ピアノを習っているお子さんにとって憧れの曲が生で聴けることは少ないのかもしれません。

 

 

そんな様子を見ていると、もっともっと子どもたちにクラシック曲を聴かせられる機会も必要だなと感じました。

知った顔もちらほら

演奏会終了後、ニコニコしながらお帰りになる保護者の方が数名お声をかけてくださいました。

「楽しかったです。ありがとうございました。」

こちらこそお越しいただいてありがとうございます。

こうして笑顔でおかえりいただく様子を見てとてもうれしく思いました。

 

中には見たことある顔の方だな~と思っていると、数年前に一時期、吹奏楽団で一緒に活動していた子がお母さんになって参加されていました。(当時は学生さんだったような・・・)

 

「覚えていてくださっていますか?○○です!今日のイベント、平瀬楽器さんが来られるって知って申し込んだんですよ!」ですって。その言葉にとても感激しました。

 

 

音楽を通じてつながる人と人の出会いは、いつまでも切れることのない素敵な関係だと改めて感じた今日でした。

 

 

★☆★☆毎年大好評!【平瀬楽器のピアノ解体ショー】☆★☆★

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - イベントレポート