無理やりも時には必要

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

 

先日店頭に60歳代の男性がご来店されました。
とてもほっこりするお話でしたのでご紹介させていただきます。

趣味を持つ

ちょっとここでやっているレッスンのこと伺いたいんだけれど・・・
とおっしゃって話しがはじまりました。

 
最近お仕事を退職されて時間にゆとりができたので何か趣味を!とお考えだそうでご家族ともそんなお話をされていたそうです。

ただ、趣味を持つといっても仕事一筋数十年、何をしたらいいのかわからないなと思って数か月。

 

なかなか重い腰が上がらないお父様を見かねた息子さんが・・・ある日大きなカバンを買って帰られました。

 

「なんだこれ、大きなカバンやな」と言いつつ中を開けてみると
キラキラした何かが入っていて・・・・。

 

息子が「サックス」っていう楽器やで、これ習いにいって吹けるようになって!
これを趣味にしたらいいやん!って言われました。

 
というわけでレッスンに来ないといけないんです。私でもできますか?

素敵なご家族

どの楽器もそんなに安くはありません。

それをポンとプレゼントし強制的とはいえ趣味を持ってお父様の退職後の生活を楽しく過ごしてもらおうという息子さん。素敵ですよね~。

 

「習わざるを得なくなった~」と言いつつもとっても嬉しそうなお父様の様子。
お話を聞いていてこちらも気分がほっこりしました。

 

 

ではその気分が変わらないうちに!と体験レッスンをおススメしました。

講師にもこのことをお伝えすると「素敵なご家族ですね~」と羨ましがっていました。

無理やりでもやってみる

おそらくご本人は今まで触ったことのない楽器に触れることもドキドキ。

楽譜は読めないですが・・・と不安はいっぱいの様子でした。

 

小さなお子さんに嫌がることを無理やりさせても・・・とは思いますが、お父様の性格をよくご理解いただいている息子さんだからこそ「無理やりでもやってもらおう」と強行手段を選ばれたんでしょうね。

無理やりでも背中を押して一歩踏み出させる。これって時には必要なことかもしれません。

 

楽器の持ち方、組み立てからやりましょうね~♪そのまま持ってきていただければ大丈夫ですよ。と少しでも不安が軽くなるようにお伝えしました。

 

素敵なご家族の思いやりを感じつつ、楽しんでいただければと思います。

 

 

 

☆平瀬楽器 音楽教室 体験レッスンキャンペーン実施中!☆

体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて