映画を見て自分も弾きたくなる音楽っていいね!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
ディズニーの映画「美女と野獣」はもう見に行かれましたか?

教室に来られている生徒さん達から絶賛の声をきく実写版。近いうちに見に行きたいと思っているのですが・・・。

どんなストーリー?

元々はフランスで書かれたのお話しです。
それが童話や映画、ミュージカル、オペラなど様々な形で表現されています。
映画もいろいろな監督が作っていますし土珠にもなっていますのでお話しによっては省略された内容もありますが、簡単に言うと「美しい娘ベルと呪いで野獣にされてしまった王子のラブストーリー」です。

 

ディズニーではアニメで作品がつくられていましたが、今回はそれが実写になってとてもきれい!と見に行った方はおっしゃっていました。

作品の中の音楽

美女と野獣ときくと私はピアノ連弾曲の「マ・メール・ロワ 」を思い出します。

 

今回の映画ではディズニー作品の多くを手掛けているアラン・メンケンが音楽を担当しています。本当にアラン・メンケンは素敵な曲をたくさん作っていらっしゃいます。大好きなリトルマーメードやアラジンも代表作品ですよね。

映画の予告などを見ていてもいい曲がたくさん聞こえるので、本編での挿入歌などがとても楽しみです。

 

いいものは自分でも演奏したい

やはり映画を見に行かれた人は音楽もよかったと口々におっしゃいます。

そしてあの楽譜はないのかしらとおっしゃられます。生徒さんもこの映画を見てから自分でもあの曲を演奏してみたいとおっしゃられて楽譜をさがされていました。簡単バージョンの楽譜が届く前でしたので「ちょっとこれはむつかしい~」と困られていました。

 

 

そんな様子をみてせっかく弾きたい曲があるのなら!と平瀬楽器藤原台センターにはこの映画の楽譜をたくさん揃えさせていただきました。

まだこれからどんどんいろいろな出版されるかもしれませんが・・。
「やしくひけるピアノ」や「エレクトーンで弾ける」など、しかも演奏レベルに合わせていろいろ出版されていましたのでぜひお好みの楽譜を手にとって探してくださいね。

 

映画のワンシーンを思い出しながら弾くとよりイメージが演奏に表現できるのではないでしょうか。自分で音楽を演奏できるって楽しいことですね。

 

ご来店お待ちしています!

 

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 音楽について