家庭環境も考えて指導。ご兄弟が邪魔をするのは当たり前!

      2017/04/20

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪
2月、3月、4月とヤマハ音楽教室の春の体験レッスンを行っています。

そんな中で時々出てくる質問がいろいろあります。

 

下の子をを連れて行ってもいいですか?

ヤマハのレッスンはグループレッスンです。一人っ子の方やたくさんご兄弟のいらっしゃる方など様々な方が同じ教室でレッスンを受けることになります。

ご兄弟のいらっしゃる生徒さんの保護者の方は、レッスンを受けるときに他のご兄弟がレッスンの邪魔をしないかしらと心配されています。
また小さなベビーの場合、途中で泣き出してしまったらどうしたらいいのかしらとも。

 

 

でもヤマハのグループレッスンは

グループレッスンだからこそ協調性や社会性が学べるレッスンです。
グループで一時間近くのレッスン、そのなかでいろいろな内容を盛り込んであります。10分から15分程度でレッスンの内容を変化させ繰り返すことで、生徒さんは飽きずに、かつ集中して学べます。
保護者同伴だから安心してお子さんが学べるレッスンです。
個人より多くの音楽を耳にする(耳を鍛える)チャンスが約一時間のレッスンにあります。

 

ご兄弟がいらっしゃって邪魔するかもしれないから・・といった理由でこんないいレッスンをうけるチャンスを逃してほしくないなと思っています。

考え方を変えて

このご質問を伺った際は「ご兄弟は実際のレッスンに参加できなくてもそこにいるだけでたくさんの音楽を聴くことができる環境にいることになりますので耳が鍛えられます。もし泣きだされた場合などは先生にお願いして落ち着くまで保護者の方とご兄弟は外に出ていただくことも可能です。また音が鳴らないおもちゃを持ってきていただくといいですね」ということをスタッフはお伝えしています。
先日の体験レッスンで長く指導をしている講師がこんなことをお話しされました。

レッスンにはご兄弟もぜひ一緒来てください。レッスンの時だけ誰かに預けることができたとしてもご自宅での練習にはご兄弟がいらっしゃいます。自宅ではどんな時もご兄弟に邪魔をされることがあります。それがご家庭のいつもの環境です。その環境でもきちんと練習できるようになることが大切ですよ。ご兄弟がいつもいるというのはずっと変わらないことですから。

またご兄弟にとってもこの時間は自分のための時間かそうでない時間かが少しずつ理解できるようになってきます。ちょっとしたしつけの意味もあると思っていただいてもいいですね。

 

 

スタッフはいままでその視点では考えたことがありませんでしたが、なるほど!と感じました。そしてこんな風に生徒さんのことを考えて指導している講師がいることもとても嬉しく感じました。
ただ内容的に良いレッスンと言うだけでなく、生徒さんの周りの環境まで考えて指導する講師のいる平瀬楽器で安心してレッスンを受けていただきたいと思います。
ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室の体験レッスン、レッスン見学実施中です。
ご予約お待ちしております。

平瀬楽器 三田センター 079-563-3600

平瀬楽器 藤原台センター 078-981-3510

 

 

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて