保育士、幼稚園教諭になりたい学生さん必見!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちは~♪

 

この時期は中学3年生、高校3年生の方にとって忙しい受験の時期ですね!体調は万全ですか?

準備は?

2年生、1年生の方はあと1~2年後にはその時期が来るんですよ(^^;

将来は何になりたいか、どういった進路に進むか、そろそろ真面目に考えておかないといけませんね。

 

当店には4月、5月ぐらいになると中学生や高校生の方がご相談にお見えになります。

「ピアノのレッスン受けたいんですが」と。

 

よくよくお話を伺うと幼児教育方面への進学を検討されていたり、保育士を目指されていたりとそれぞれに将来に向けてご相談にお越しいただいているようです。

 

当店のピアノレッスンは初心者の方には基礎から、経験者の方はレベルに合わせたレッスンを実施しておりますので、どなたでも受講していただけます。

ただし幼児教育方面への進路を検討されている方の場合、進路によっては受験にピアノの実技試験があるところ、無いところがあります。受験内容に実技試験がある場合、内容によっては出来るだけ早めに準備することが必要になります。

まずはどこの大学や短大を受験する予定か、受験に実技はあるのか、実技がある場合どんな曲を演奏するのかなどいろいろとお調べいただく必要があります。

 

一体いつから習い始めればいいのでしょう。

習い始める時期

それはピアノのご経験にもよりますが、出来るだけ早いほうがいいです。

「どこを受験するか決めていなので受験内容がわかりません。」という方のほうが多いかと思います。

 

でもピアノは一夜漬けでは習得できません。

例えば受験の課題になる1曲が弾けるようになって試験に合格しても、その先の授業で、もしくは働き始めた職場で将来困るのです。

 

ですから、早い時期からピアノの基礎、音楽の基礎を習っておく、もしくは幼稚園や保育園の現場でよく使う曲でレッスンを受け、今から弾けるようになっておくというのが将来役に立つと思います。

 

例えばこんな方がいらっしゃいます。

レッスン受講者

今もレッスンにお越しいただいているかたをご紹介します。

 

高校1年生でピアノを始めた男の子。

最初はドレミも全くわからず「バイエル」などを使ってのレッスンでした。

受験内容がわかってからはその試験内容に合わせたレッスン内容に切り替え歌を歌うレッスンも行いました。

無事合格し大学に通い始めました。授業の内容をほんの少しですが先取りして、ピアノレッスンを行ってもらっているので授業も楽に受けることができました。

そして現在。就職しましたが授業で使う曲の演奏のコツや練習のコツを指導してもらっています。

 

当店のピアノレッスンは必要な時期に必要なことを教えてもらう事が可能です。

現役の保育士さんや幼稚園の先生を指導されている当店のピアノ講師に、受験のためはもちろんですが、将来の現場で役に立つピアノの弾き方を教えてもらいましょう!

 

ご興味のある方は今すぐお電話ください♪体験レッスン実施中です。

平瀬楽器 三田センター 079-563-3600 三田市中央町15-16

営業時間)10:00~20:00

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - レッスンについて