自分できれいにできるとやる気もおきる!

      2020/03/27

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

先日姪っ子からお誘いされました。

お片付け

姪っ子はもうすぐ小学生になるので新年早々からリビングの横の部屋に
机を準備しました。

 

当面の間はキーボードを置いてヤマハの宿題をするスペースとして
使えばいいねと準備した訳ですが、あっという間に机の上は
折り紙やこまごまとしたおもちゃや髪飾りでいっぱいになっていました。

 
それが少し前の休日「ねえねえ、お片付けしたいので手伝って!」と
お誘いされ、一緒にお片付けをすることになりました。

 

 

私自身収納は好きですが片付けは得意な方ではありません。
でも最近動画で断捨離や収納などの動画をよく見ていたので
それを参考にやってみました。

子どもでも判断できる

最初は要るか要らないかひとつづつ確認して処分しようとしたのですが
ひとつひとつ見るとどれも「要る!」と言うのでどれも捨てることができません。

 

ちょっと考えなおし、同じ種類のものをとりあえず一か所にまとめるようにしました。
例えば使用前の折り紙と折った後の折り紙、髪をくくるゴムやヘアピンなど
同じ用途で使うものなどです。

 

たっぷりそれぞれまとまったところで「ではこの中で大事なものはどれですか?
大事じゃないものはさよならしてね」と言うとどんどん選ぶことができました。
中には保育園で自分が作った作品もありましたが置いておきたいものをきちんと
選んでくれました。
残ったものそれぞれを片づける場所を一緒に決めて収納していくとゆったり、
スッキリ収まりました。

 

 

きれいに収納できたのを見て「きれいになって気持ちいい!」と
姪っ子は言ったあと、キーボードを取り出して好きな曲を弾き始めました。
きれいな机は気持ちよく、自分から進んで練習する気にもなってくれたようです。

 

あれから数日、今も机の上はきれいです。

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 子育て, 練習について