動画でやる気満々!

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今日は姪っ子の幼児科レッスンに付き添っていて
気が付いたことをいくつか。

勝手に弾いちゃう

ヤマハ音楽教室の幼児科のレッスンというのは
鍵盤楽器を弾き始めますが
楽譜を「読んで弾く」ではなく「歌って弾く」なんですよね。

 

一応弾いている楽譜を目の前に置いていますが
子どもたちは五線の上の音符の位置をきちんと見て
弾いているかというとそうではないようですね。

 

新しい曲はまず自宅で曲を聴いてきます。
確認もかねてレッスンで先生の演奏を聴き
みんなでドレミで歌っています。
子どもたちの記憶力はすごいですね。何度か歌うと
すぐに覚えてしまえるようです。

 

そのあと数回のレッスンで片手ずつ歌いながら弾くと
知らない間に弾けるようになっています。

 

 

少しまえからテキストには載っていない曲をレッスンで
2回ほどメロディー暗唱していましたが、
自宅練習をしていると宿題を終えてからも
勝手にその曲を弾いていました。探り探りでは
ありましたが、先生が弾いているような気分で
左手(習いたてのCの和音のみ)もつけて楽しそうでした。

みんなが褒めてくれる

練習しているところにパパが帰宅し、
「おお!なんか難しい曲弾いてるやん。パパは
全然わからんないけど、やるやん」と声をかけて
くれたので、さらにうれしくなったようです。

 

また最近の子どもは動画になれています。

弾いている様子を動画に撮ってほしいと言い出しました
自分でも見たいしママにも見せたいいうので
ちびっこユーチューバーのように撮影してみました。

みんなに見てもらい褒めてもらいたいたいと同時に
自分で何度も見直してまた弾こうと思うようです。

便利になったな~と思いました。

 

ほんの少しですが成長の記録としても残るので
これからが楽しみです。
お子さんのピアノの練習などちょっとした様子を
録画して周りの家族に見てもらい一言褒めていただくと
お子さんはやる気満々になると思います。

 

 

帰宅の遅いパパさんにもこんな風に見てもらうって
いいかもしれませんね。

 

ぜひ試してみて下さい。


☆兵庫三田ピアノアカデミー第6期生の皆さんによる
修了コンサートが2月10日に開催決定!

只今チケット好評発売中です!

 

 

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!

詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 練習について