環境を変えるとプラスになるかも

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日は藤原台センターで店番をしていたんですが、
コンクール時期だからでしょうか、教室のレンタルに
来られる方がとっても多かったんです。

 

●教室のレンタル

 

平瀬楽器では教室のレンタルを常時行っています。

しかし、借りに来られる方って結構限られています。
というか、同じ方がリピートされているような
印象なんですね。

 

で、レンタルっていうのはどういう方が実際に
使われているのかなぁというのをつらつら考えていると、
家にピアノがない方やグランドピアノがない方はもちろんのこと、
発表会やコンクール前などに積極的に使われる、というのは
よくあるパターン。

でも、それだけに限る必要はないのかなぁというのを
最近感じています。

 

●活用方法は広く!

 

今はちょうど夏休みの時期ということもあり、
家で練習していても暑いだけで集中もできない
かもしれません。

 

だったら教室のレンタルを活用してもらい、
涼しい環境で練習することで集中力もアップする
かもしれません。

 

どうしても家の中というのは気が散るものが
多いんですが、レッスン室は楽器以外何もありません。

そういう環境で練習をすると集中力もアップするかも
しれませんよね。

 

●環境を変える

 

ちょうど図書館に行って勉強する、みたいな
感じでしょうか。

 

単純にグランドピアノを弾きたいから、という理由でも
もちろん構わないと思うのですが、
それ以外の理由でも環境を変えて練習をするというのは
きっとプラスに働くと思います。

マイナスに働くことはないと思うんです。

 

意識してそういう環境を作ってみるのもいいかも
しれません。

ぜひ教室のレンタルを一度お試しくださいね!

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - サービスについて