楽器選びは保護者も納得してほしい

   

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

楽器を選ぶとき何が違うの?と思うことって
よくありますよね。

楽器のランクの違い

もうすぐトランペットを購入予定の生徒さんがいらっしゃって
どんな楽器を選べばいいか先生に相談してもらっています。

 

私はフルートの経験がありますので木管楽器はカタログをみて
比べるとと何となく違いが理解できます。キーの色が違ったり
本体の材質(木の種類)が違ったりしています。
でも金管楽器は特に見た目ではなかなか違いがわかりにくい
上に、カタログに表記があってもそれがどこの部分を表現され
ているかわかっていませんでした。

 

これを機にちょっとお勉強をしよう!ということでカタログと
にらめっこしました。

銀メッキ、ゴールドラッカー?
イエローブラス?ゴールドブラス?
マウスピースの型番がズラーッとならんでる・・・。

 

うーん、一人で見ていてもよくわからなくなってしまいました。
これって保護者の方も同じもしくは私が感じる以上に訳が分から
ないんでしょうね。

 

見てわかるのは金色と銀色。よーく見ると途中に棒がついているものや
ついていないものがあるのできっとどこか仕組みが違うから
高かったり安かったりするのかな~と思ってしまいます。

 

しかも初心者のお子さんのために楽器を用意することに
なると選ぶのはかなり難しいですね。

講師、スタッフからの説明

今回まず講師からおすすめの楽器を案内してもらいました。

 

たいていの保護者の方は「よくわからないので先生がいいと
おっしゃるものを!」とおっしゃいます。

 

しかし私としては保護者の方にもある程度までは楽器のこと
を知って納得した上で購入してほしいと思っています。

なので私からも楽器の違いが説明できるようにならなくちゃ!と
思い、経験がないからわからないではなく、経験のある人や知識の
ある人に教えてもらうことにしました。

 

まずは講師に吹き心地の違いなど伺いました。少しわかったような
気分になりましたが、楽器の修理でお世話になっている方に連絡し
てみると講師とは違う目線でいろいろと教えてくださいました。

 

おかげで今回の保護者の方には実際に楽器を決める前に
比較的わかりやすくご案内することができました。

 

 

さて来週は生徒さんに実際に試奏してもらう予定です。
百聞は一見に如かずといいますがどんな感想が出てくるか
楽しみです。

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 楽器のこと