どこに置く?は結構重要です

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

昨日知り合いからこんなFacebookメッセージが届きました。

「ヒラセさんのお店ってグランドピアノ扱ってますか?」

 

●紹介してるつもりだった

 

日ごろから自己紹介をする時に

「楽器屋と音楽教室をしています。」

とだけお話しをすることが多いです。

もう少し突っ込んで話ができる場合には、

「楽器といってもいろいろありますが、
特に鍵盤楽器が得意な楽器店です。」

という言葉を付け加えるようにしています。

 

 

それでも、昨日お問い合わせしてくれた
この方のように、
何を扱っているのかがきちんと伝わってないんだなぁ
というのがちょっとショックでしたし、反省もしました。

 

というわけで今日はあらためてそこら辺の話を。

 

●ピアノと言っても

 

ピアノと一言で言ってもいろんなパターンの
ピアノがあります。

グランドピアノなのか、アップライトピアノなのか、
電子ピアノなのか。

もう少し広げると、電子オルガン(エレクトーン)や
キーボードなども鍵盤楽器の範疇に入ります。

 

そしてそれらの新品なのか中古なのか。

 

この辺りもいざ楽器を探す際には大事な要素に
なってきます。

今日はとりあえず中古のピアノに絞って
お話をしようと思います。

 

●中古ピアノのコダワリポイント

 

アップライトピアノでもグランドピアノでも
中古のピアノを探す場合に
押さえておいてもらいたいポイント、というのが
いくつかあります。

 

まずは大体の予算。

そしてご希望のメーカーと外装の色。

それとご希望のメーカーなどもあれば
一緒に教えてもらえばありがたいです。

 

そしてもう一つ大事なのが、
どこに置く予定なのかということ。

ご自宅のご住所の確認というだけではなく、
お家の中のどのお部屋に置くのかまで考えて
ご依頼をいただきたいんです。

 

というのも、ピアノは重量物ですので
1階なのか2階なのかによっても運送料金が
変わってきます。

また、マンションの場合はエレベーターが
止まる階なのかそうでは無いのかによっても
全然変わってくるんです。

 

●意外と高い運送料

 

どうしても運送料金が高くつくものですので、
楽器本体の値段と運送料金と合わせて考えるのが
安心です。

例えばグランドピアノの場合、
予算通りの楽器がうまく探せたとします。

しかし、
三田市内の一戸建ての2階にピアノを置くとすると、
納品の料金としてかかってくるのは
30,000~40,000円程度。

 

もちろん本体の金額からするとそこまで高額では
ありませんが、それでも結構な出費ですよね。

 

楽器本体と移動料金はまとめて考えておいた方が
安心ですので、どこに置くのかというのは
なるべく早めにお考えいただくことを
オススメします。

 

これからピアノを買おうかなーと
お考えの方はぜひ参考になさってくださいね。

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - ピアノのこと