思い続けることと、巻き込むこと

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日はお芝居を見に行ってきました。

 

●時代劇

 

見に行った芝居は時代劇。

細かい人間の描写とかチャンバラのシーンとかが

格好良くて、とってもいいお芝居でした。

 

 

主人公はあるお城の城主。

この城とこの城に住む人達を守りたいという

強い思いを持ち、

部下や場内に住む人達もその思いに賛同して

ひとつの大きなチームが出来ていました。

 

そのために何をなすべきなのかを、

その都度悩みながら選択していく、

というようなお話でした。

 

 

●見えるもの見えないもの

 

「お城を守りたい」という思いは目には見えません。

でも、それを繰り返し人々に伝えていたからこそ

主人公は人々に支えられ、迷いつつも少しずつ

前に向かって進めていたんだど思うんです。

 

ときには自分の身を犠牲にするような選択で

あったとしても、すべてはお城を守るため。

そこには一切のブレがありませんでした。

 

そこがすばらしいなぁと思ったわけなんです。

 

 

●目標の設定

 

これを日頃の生活、特に楽器の練習に

置き換えて考えてみたらどうなるでしょうか?

 

 

すべては「こうなりたいという自分」を

イメージするところから始まるんだと思います。

 

あこがれの曲を舞台で一人で優雅に演奏している姿を

イメージしてください。

 

今は全然スキル的に到達できなくても大丈夫。

一生かかっても無理って言われたって平気平気です。

 

目標はあくまでも自分の中のものです。

他の人には関係ありません。

 

 

ただ、その目標を他の人と共有することが

出来たらもっともっと力になるんだと思うんです。

 

城主と町に人々のように、がっちりスクラムが

組めたら夢も叶いやすくなるかもしれませんよね。

 

 

●イメージしましょう!

 

 

楽器のレッスンの場合、目標の設定が

発表会やコンクールということが多いと思います。

それがわかりやすいですからね。

 

でも、少し違った目標をイメージしてみる

のはいかがでしょうか?

 

たとえばお父さんと娘さんがピアノの連弾を

するとか、お孫さんの伴奏でおばあちゃんが

カラオケを歌うとか。

 

そんな目標、もしかすると簡単にできるかも

しれませんが、具体的な姿をイメージして

もらうことができれば、きっとそれは叶うと思うんです。

 

 

考えて考えて、そのイメージが白黒写真ではなく

カラーの写真になるように、

もっと考えて動画になるように、

イメージを濃く濃くしていくと

きっとそのイメージは叶うんだと思います。

 

 

そしてその固まったイメージを

ぜひ我々スタッフにも教えてください。

イメージの実現にむけて巻き込んでください。

 

もしかすると単なる応援しかできないかも

しれませんが、場合によっては

それだったらこういう形ができるんじゃ

ないですか?っていう提案ができるかもしれません。

 

発表会やコンクールばかりが目標ではありません。

別のところで、別の形で目標を実現できることも

あるかもしれません。

 

ぜひともあなたの目標のイメージを教えてください。

その実現に向けて我々スタッフを巻き込んでくださいね!

 

 

 

★☆★☆毎年大好評!【平瀬楽器のピアノ解体ショー】☆★☆★

 

☆平瀬楽器 音楽教室 体験レッスンキャンペーン実施中!☆

体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

 

■ 日刊メルマガ登録してくださ~い♪
毎日の生活の中で感じる「音楽」をお伝えする
【日記以上コラム未満な日刊メールマガジン】です。
ぜひ登録してくださいね♪


 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - レッスンについて