ギターと酒とステキなおじさまたち

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

ゴールデンウィーク、楽しまれていますか?

ぼくはあるライブに行ってきました!

 

ある方からの相談

 

半月ほどまえのブログにも書きましたが、Aさんという方からイベント開催の相談を受けることがありました。

そのAさんは芸能方面も芸術方面にも顔が利く方なのですが、いかんせん三田以外での活動が主で、地元での活躍の場がこれまであまり作れていなかったそうなんです。

Aさんはとてもおもしろいおじさまで、会うたびに色んなお話をさせてもらっていて、勉強になることが多くて、ぼく個人的には大好きな方なんです。そんな方がイベントをやっていきたいんと言うんですから、これはきっと面白そうな匂いがプンプンしませんか?

いきなりなんか関われることはないかもしれませんが、これは行っておかないと!と思って、本日行ってまいりました。

 

めっちゃステキなシチュエーション!

 

伺った先は三田の中でもおそらく知っている方のほうが少ないであろう「淡路風車の丘」というゾーン。

ちょっとおしゃれな作りの事務所棟の横にはカヌーの練習などが出来る池があり、その奥には大きな風車があります。

写真だけ見せられるとここが三田とは思えないようなステキな空間なんです。

 

その風車の前が特設ライブ会場。

歌手は風車をバックに、お客さんは思い思いに芝生に腰掛けてライブを楽しむという自由なシチュエーション。

目の前には池。近辺には家もあまりないことから多少大きな音を出しても怒られることもありません。

天気が良かったのも幸いして、めっちゃステキなシチュエーションでのライブでした。

 

 

おじさまステキ

 

来られていたお客様の大半はAさんのお知り合いの方らしく、どの方も共通しているのは「なんだかわからないけどステキなおじさまっていう雰囲気」を醸し出しているところ(笑)

ちょいワルおやじって言葉が以前流行りましたが、まさにそんなフォーマットにぴったりといった感じのお客様像でした。

今日来られていた歌手の方もまさにその世代で、歌もギターもハーモニカも、すべてが上手。おじさまらしく落ち着いた中に、いたずら小僧のような茶目っ気のあるトークがステキでした。

まあ、とにかくすべてがこのシチュエーションにぴったりなんですよ!!

 

持ってきたバスケットからちょっとおしゃれなパンかなんかを出してきて頬張りながらビールやワインを飲んでいる姿はめっちゃステキ。いや、ステキすぎ!(笑)

三田にもこんな人達がいるんだ!って思わせてもらえるような「ステキなおじさまたち」が集まっていました(笑)

 

 

音楽を楽しむ世代

 

今日はちょいと所用もあって途中で失礼したのですが、きっとあのおじさまたちはライブの後もあそこで飲んでいることでしょう。

 

普段は小さな子どもさんばかりを見ている我々ですが、音楽を本当に楽しめる世代っていうのは、ひょっとしたらおじさま世代・ちょいワル世代なのかもしれません。

そういう人たちがもっともっと集まってくれば、ここは一気にめちゃくちゃ面白いゾーンになるかもーと思ったりもしました。

 

まだ定着まで少し時間がかかるかもしれませんが、淡路風車の丘のイベントは要注目です。次回からどんどん関わっていきたいと思います。音楽を楽しむ人が集まる場所になっていったらいいなと思っています。

 

 

 

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - イベント屋