イベント開催のご相談をいただいて☆GWにもイベントあるよ!

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

うちのお店は「イベントが得意なお店」として売っているわけですが、数年前より音響関係のお仕事を始めるようになってからますますそのイメージが強くなってきているようです。

 

イベントの相談

 

先日、ある会議で知り合った、芸能関係に顔が利く仕事をされていた方から突然のお電話がありまして。

久しぶりですね~で始まったその会話は短時間でしたが多岐にわたり、結局は新しく立ち上げるイベントのご相談になりました。

 

今度こんな場所でイベントを立ち上げる。こんなことをしていきたい。etc

その方は、それこそ芸能人などをたくさん使ってこれまでも官民問わず色んな所でイベントをやってらした方ですから、そんな小さなイベントひとつ立ち上げることに何の迷いも抵抗もないだろうと思っていたのに、その話の展開が意外でした。

 

おもしろそうな案件ばかり

 

この方以外にも今はまた別のイベントのご相談をお受けしておりまして、こちらも地域密着型のおもしろイベントです。日頃行っている音楽とはかけ離れている完全に畑違いのジャンルなのですが、専門分野は専門の方に任せ、イベントの組み立ての部分だけを担当して俯瞰させてもらいつつお話を進めています。

 

先の方も、このイベントの方も、やりたいことは固まっています。それも面白そうな案件です。

しかしそれをどのように持っていけば良いのかに悩みをお持ちでした。

 

そこでちょうどいいのがいる!ということでご相談をいただいたわけなんです。

 

ぼくはあくまでもこれまでの経験値でお話をするだけですが、お話を聞くだけでも、少しアドバイスするだけでも、ほんのすこし関わるだけでもありがたいと思ってもらえるみたいなんですよね。

これは逆にありがたいことです。

 

新しい仕事?

 

まだ具体的には決めていませんが、これを新しい仕事にできないかなぁと思っています。

イベントをやってみたい方のヘルプになるような仕事。アドバイスを送るような仕事。必要であれば人とつなぐような仕事。

 

ぼくもこれまでたくさんの人に助けていただきながら色んなイベントに関わってきました。

音楽教室の発表会から始まり、小さなコンサート、屋外コンサート、邦楽の演奏会、結婚式など式典、ファッションショー、メジャーアーティストのライブ、屋外での大型イベントなどなど、ジャンルも場所も様々なイベントに取り組んできました。

そのたくさんの経験値をこういう形で活かすことができればいいなと思っています。

 

 

GWにはこんなイベント!

 

そんなイベントですが、GWの最終日にはこんなイベントがあります。

 

第5回 震災復興フェスティバルです!

 

東北の震災がキッカケで始まった震災復興イベントで、ステージイベントやいろんな飲食ブース出店の中に震災を感じる写真の展示や人命救助、地震カーの展示などがある、楽しい中にも学びがあるイベントです。

 

その震災復興フェスティバルではステージイベントの音響担当で過去4年間ずっと関わらせてもらっています。今年もダンスやパフォーマンスなど色々な出し物が予定されているようです。

しかも、今回はご当地アイドルが3組も登場します!

これもとっても楽しみですよね!

 

イベントといっても色んな形のイベントがあります。

この震災復興は屋外の開放的な空間で多世代の方が楽しめるイベントです。

ぜひ遊びにいらしてくださいね!

そして色んな形のイベントを感じてくださいね!

 

 

 

 

 

  

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - イベント開催ノウハウ, イベント屋