ピアノ移動ってどこに頼むの?〜プロ中のプロの仕事〜

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

こちらは当たり前だと思っているいてもお客様にとってはそうじゃないことって結構ありますよね。

でも、そもそもそれが当たり前じゃないことなのか、当たり前のことなのかが当たり前すぎてわからなくなっていて、結局当たり前じゃなくなっているということがあります。

あーこんがらがってよくわからない(笑)

 

ピアノの移動

 

「ピアノの調律ってやってもらえるんですか?」という問い合わせはちょくちょくいただきます。

お客様にとってピアノの調律は楽器店に頼むものだという意識をお持ちの方が多いからだと思うのですが、おそらく大丈夫だろうなぁという感じで聞いてこられているんじゃないかなぁと思うんです。
しかしピアノの移動となるとちょっと話が違うようです。

詳しく話を聞くまでは「どこの業者に頼めばいいか教えてもらえますか?」的なノリでお電話をいただいたりしています。
実際はピアノの移動に関しては楽器店が窓口業務として受付させていただいております。

といっても我々が運ぶわけではなく、ピアノはピアノ専門業者さんにお願いをしています。

 

専門業者

 

春の時期は引越しのシーズンですので引っ越し屋さんがピアノ運んだりする姿をご覧になれたこともあるかもしれません。

しかしピアノというのはタンスや冷蔵庫と違ってかなりの重量物で、繊細なものであったりもしますので、基本的に引っ越し屋さんは移動を好まれない傾向にあるようです。

そういう時に活躍するのがピアノ専門の運送業者さん。

 

楽器店からお願いをして運送をしていただくピアノ専門の業者さんなんですが、ピアノ専門というだけあってピアノの運びには非常に慣れてらっしゃいます。

アップライトピアノでも、グランドピアノでも、一戸建てのおうちでも、マンションでも、学校でも、大体どこでも問題なくさっさと運んでくださいます。

ま、専門業者なんで当たり前ですけどね。

 

他の仕事

 

大きなお世話かもしれませんが、ピアノ専門の業者で、ピアノしか運んでいなければとてもヒマヒマなようなイメージがありませんか?

ぼくはそんなイメージを持っていました。

 

ある時運送屋さんに聞いたんです。

「ピアノ以外も運んでたりするんですか?タンスとか冷蔵庫とか?」

すると帰ってきた答えは意外なものでした。

 
夏場の時期は吹奏楽コンクール等がある関係で学校の吹奏楽部の大型楽器や打楽器などを運ぶことが多いようです。

それ以外の時期はコンピューターなどの精密機器の運搬をされることが多いらしいんです。

 

ピアノは繊細な楽器ですのでトラックに乗せて運べばオーケーといういわけではなく、振動がなるべく少なくなるような積み方や運転の仕方などがあるようなんですね。

なので、精密機器を扱う会社からも信頼されていて、かなり高価な機械を運んでいたりするそうです。なるほど納得の信頼感ですよね。

 

プロの仕事

 

我々楽器店の仕事やピアノの調律といった仕事はもちろんプロの仕事です。

しかし、ピアノの運搬の仕事というのは本当にプロ中のプロしかできない仕事です。力があればできるというものではないんですよね。

実際に運送会社さんには若くて力があるような人たちがアルバイトさんとして働いてる姿をちょくちょく見ますが、数年もすると結局ベテランの人しか残っていないんです。

なので、やっぱりピアノを運ぶのは力ではなく何かしらのコツがあるんだろうなぁと思うんです。これこそプロの仕事だと思うんですよね。

 

ま、いずれにしても素人が手を出すと確実に怪我をするジャンルですので、ピアノの運搬はご自身でやろうと思わずにプロにお願いすることを強く強くお勧めします。

ピアノ移動のご用命は迷わずに楽器店まで!平瀬楽器三田センターまで!(笑)

 

 
 

☆ヤマハ音楽教室・ヤマハ英語教室 春の無料体験レッスン実施中!☆

平瀬楽器の体験スケジュールはここをクリックしてください!

 

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - ピアノのこと