ピアノステップ三田秋季地区 プログラム決定!ご来場お待ちしています。

      2016/11/13

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。

こんにちはー♪

いよいよ2週間前になりました

プログラム決定!

ピティナ・ピアノステップ三田秋季地区!

2016年11月26日(土)会場:三田市総合文化センター 郷の音ホール アクトスクエア(リハーサル室)

開場:10:45~

各部の時間割は下記の通りです。

 

参加組数 演奏時間
第1部 16名 11:00-12:00
講評・写真撮影 12:00-12:10
昼休み 12:10-13:10
第2部 16名 13:10-14:10
第3部 13名 14:20-15:25
講評・写真撮影 15:25-15:40
レクチャー 15:40-16:10
第4部 9名 16:25-17:30
講評・写真撮影 17:30-17:40

プログラムはピティナ・ピアノステップのHPに掲載されています。こちらをご覧ください。

 

さて参加者の皆さんは今日も一生懸命練習していらっしゃることと思います。

そんな参加者の皆さんをぜひ応援しに来てください。

この会場は演奏者を客席が近いステージです。保護者やご家族だけでなくお友達などたくさんの方ご来場いただき、温かい応援の拍手を送ってください。その応援はいつも以上に出演者に届くと思います。

アドバイザー

今回お越しいただくアドバイザーの黒河好子先生については前回の記事でご紹介しました。

こちらをご参考ください。

 

今回はレクチャーを行っていただく原佳大先生についてご紹介します。

 

原佳大(はら よしゆき)先生 プロフィール

東京藝術大学付属高校、東京藝術大学を卒業後、ウィーン国立音楽大学ヘ留学。最優秀首席で修了。

1997年、日本人では初めてモーツァルトのピアノ・ソロ作品の全曲を完奏。

聖徳大学大学院音楽文化研究科音楽学部教授、ウィーン国立音楽大学夏期マスタークラス客員教授。

 

モーツァルトのソナタやコンチェルトを全部、あるいはバリエーション全曲演奏したという方は何人かいらっしゃいますが、あらゆる小品や未完の断片も含めてということでは、日本人では初めてということでした。

原先生はモーツァルト作品の第一人者といっても良いと思います。

 

今後の練習に生かせるレクチャー

今回のピティナ・ピアノステップの時間割には「レクチャー」という時間が設けてあります。このレクチャーはアドバイザーの先生にいろいろな解説を行っていただく時間です。

今回は黒河好子先生と原佳大先生おふたりでの「バッハからモーツァルトに続く基本」をテーマに、演奏を交えた形でご予定いただいております。

ピアノ学習者にとってバッハ、モーツァルトという避けて通れない偉大な作曲家のレクチャーは見逃せません。

このステージに出演者として参加されている方はもちろんですが、参加されなかったピアノ学習者の皆さん、そしてピアノ指導者の皆さん。是非お時間を都合してご来場いただければと思います。

ピティナ・ピアノステップ 三田秋季地区 レクチャー

2016年11月26日(土)15:40~16:10 三田市総合文化センター 郷の音ホール アクトスクエア(リハーサル室)にて行われます。入場無料です。ご来場お待ちしております。

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - PTNA, ニュース・お知らせ