幼児科2年目最後は基礎グレード

      2020/02/12

初心者のための音楽サービス専門店 平瀬楽器の平瀬慶子です。
こんにちは~♪

今日は幼児科2年目の生徒さん対象の
基礎グレード試験が藤原台センターにて行われています。

ちゃんとできる?

こん基礎グレード試験は幼児科2年間で
どんな力が身についているかをきちんと確認できる
とてもいい内容です。
試験ときくとうちの子大丈夫かしら?と心配される保護者の方も
いらっしゃいます。

試験はいつもレッスンを担当している講師が
お子さまとやりとりをして進めます。
そして試験中も保護者の方が同席することになりますので
これもお子様にとっては安心です。

いつもどおりレッスンに来たけれど感覚で一人ずつ教室に
入って先生とやりとりするという感覚で受けることができます。

どんな試験?

まずは「うたうこと」これは自分で選んだ曲を歌います。
伴奏は先生がしてくださいます。

そして「きくこと」
先生が弾くメロディーをドレミ唱でうたいます。
そして3つの和音を聴いてその音をうたいます。歌わずに弾いてもOK。

「ひくこと」
テキストの③か④から2曲選んで演奏します。

「よむこと」
先ほど弾いた曲の中から先生がしめした部分のドレミをうたいます。

「つくること」
これまでに習った曲のメロディーに伴奏をつけて弾きます。

最後にアドバイス

この試験をとおしてお子さまがどんなことができるようになっているか
そしてこれからどのようなところに力を入れればいいかなど
担当の先生ともう一人の先生がアドバイスしてくださいます。

 

 
お子さまにとっても保護者の皆さんにとっても
これからの意欲と自信と期待が持てるようになる試験です。

 

 

後日、書面での講評用紙が届きます。
成果が書面で残るって成長のあかしになっていいですよね。

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

 

The following two tabs change content below.
三田で生まれ三田で育った三田っ子。平瀬楽器では主に教室の受付や販売を担当しています。実は発表会のアナウンスも頻繁に担当しています。2015年ヤマハスクールアドバイザー認定を受け、保護者の皆様からの様々なご相談をお伺いしています。 中学から始めたフルートとピッコロは現在も地元の吹奏楽団で続けています。

 - 音楽教室