エレクトーンの魅力を知る→オーケストラを知る

   

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

エレクトーンという楽器に対するイメージってどのようなものをお持ちでしょうか?

いろんな音の出る楽器。便利な電子楽器。力がない幼い子供さんでも音を出すことができる幼児教育にぴったりの楽器。ぼくの中でのイメージはその程度のものでした。

 

エレクトーンフェスティバル

 

今日エレクトーンフェスティバルがありました。

エレクトーンのアンサンブルでいろいろな曲を演奏してもらい、演奏していただいた中から数組が兵庫県の大会に進むことができるという、いわゆるコンクールというやつです。

エレクトーンのアンサンブルの場合、先生方がいろいろな曲をエレクトーン用にアレンジした楽譜を用意され、生徒さんがそれを必死に練習し今日の本番を迎えるにあたりました。

いろいろな音がいろいろなリズムが出る楽器ですので、クラシックだけではなく、ポピュラーな音楽からダンスミュージックやジャズミュージカルなどなど、いろいろな曲を楽しむことができました。

しかし、そもそもクラシックの演奏とポップスの演奏を並べて評価するということ自体がナンセンスなのかもしれませんが、県大会に進んでいただくためにはいくつかの団体を選ばないといけません。

本日アドバイザーにお越しいただいた先生方は、必死に2つのチームを選んでくださいました。

 

総評

 

表彰式の前に総評を行っていただきました。

本日お越しいただきました審査員の先生は、当店講師も昔にお世話になったことがあるというほどのベテランの先生で、一体どんなことをお話されるのかなと聞き耳を立てておりましたところ、非常に興味深いことをお話しされていました。

 

エレクトーンという楽器は色々な楽器の音を出すことができる楽器です。

なので、色々な楽器を知るきっかけにもなります。

なので、色々な楽器や色々なオーケストラを聞く機会にしてもらいたいんです。

CDでも生演奏でもいいので、オーケストラやその他色々な楽器を知ってもらうきっかけにしてもらえればいいなと思っています。

 

はっきりと覚えていませんがそんな風なお話をされていました。

エレクトーンという楽器はいろいろな音が鳴る楽器であるという前提があります。

そのために色々な楽器のことを知る必要があります。そこまでは分かっていたつもりです。

 

しかし今日の先生は、エレクトーンを演奏するからオーケストラを知ってほしいとおっしゃられました。

これってとっても素晴らしいきっかけかなと思います。

 

気づき

 

電子楽器は電子楽器で素晴らしいところがいっぱいます。

生の楽器にも電子楽器にも負けないほどの魅力がいっぱいあるはずです。

その両方を知ることがきっと両方の為にも良いのかなと思いますし、両方の楽器を演奏されるあなた自身の成長にもつながります。

 

電子楽器をやっているから生の楽器はもういいや、ではなく、生の楽器をやってるから電子楽器なんて興味ないわっていう話でもなく、お互いに興味を持って見つめることができたら、きっとお互いにいい気づきがあるんじゃないかなと思った今日のお話でした。

 

機会があればぜひエレクトーンの演奏に耳を傾けてみてくださいね!

 

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師としてご家庭やホールなどをまわりつつ、ギターやピアニカ、カスタネットなど、いろんな楽器の修理もできるみたい。 楽器修理以外にもコンサートや落語などのイベント企画や進行業務と音響業務が得意科目。イベントの時に舞台袖に置いておくと全体的に役に立つ便利なナイスガイです。

 - 楽器のこと