場数が安定感

   

vol.1070

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
昨日はサマーコンサートというクラシックコンサートの
ステージ管理のお仕事をさせてもらっていました。

 

●周年記念コンサート

 

三田市には音楽学校を卒業した人のための
演奏会「フレッシュコンサート」が
毎年4月に開催されています。

 

今年4月開催で30回を迎え、その記念ということで
11回~20回までの出演者の中から
現在も活躍されている6名の方に出演いただいて
周年記念のコンサートを開催しました。

 

今回はその人選、交渉、その他諸々一切を
任されまして、やらせていただいただきました。

 

●個人的なつながり

 

ちょうど年代的にかぶることもあり、
出演者の多くは知っている人が多かったということもあり、
また、仕事的にもつながっている人が多くあることもあり、
諸々の段取りは非常に楽ちんでした。

 

結果として、バラエティに飛んだ上に、
レベル的にも非常に高いステキなコンサートが
開催できました。

ほんとに良かったと思っています。

 

●場数

 

そのコンサートの朝。

ホールの事務所スタッフの方々と
談笑をしていたときのことです。

「ひらせさんが袖にいてくれてたら安心やわ」

「場数が違うもんねー」

なんてことを言ってくれるんです。

 

なるほど場数かぁと思って、
年間のこういったイベントの仕事を数えてみると…

 

発表会が15~6回、コンクール等が3~4回、
その他諸々のお手伝い等で2~3回、
音響のお仕事が5~6回。

合計すると年間で25~30回くらいの本番を
経験しているようです。

こうやって数字にするとわかりやすいですね。

そりゃー場数が違うわ(笑)

 

 

●対応は色々だけど

 

 

音楽のお仕事がどうしても多いのですが、
クラシックのときとジャズやロックのときの
対応は色々違います。

でも、それにある程度柔軟に対応できるのは
この場数なんでしょうね。

 

人から言っていただいて初めて気づくこと。

昨日に続き二回目でした(笑)

 

イベントの進行とか必要であれば
おっしゃってくださいね。

いつでもお仕事お受けさせていただきます(^^)

 

 

★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

ピアノ解体ショー今年も開催します!申込み受付中で~す!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆調律師って力は必要なの?(77/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

 - イベント屋