練習効率をUPさせる目標設定とは?

   

vol.1005

 

はじめの一歩を応援する音楽サービス専門店 平瀬楽器のヒラセトモキです。
おはようございます!

 

昨日はコントラバスの弦交換をしました。

 

●予想よりも…

 

これまでコントラバスの弦交換は
1回だけしか経験がありません。

前回はとにかくやり方がいまいちわからず、
当然段取りも悪く、2時間ちかくかかったような
記憶があります。

それを少しでも短くするために、
今回は1時間半を目標にがんばろうと決めて
とりかかりました。

で、実際やってみると、45分で終了。

特に急いだというわけでもありませんし、
前回は何にそんなに手間取ったのかもわかりませんが
とにかくサクサクと作業が進みました。

目標をあっさりクリアできて気分の良い瞬間でした。

やったー!

 

弦楽器専門店でコントラバスの弦交換を
お願いした場合の所要時間は、
もしかしたらもっともっと短いかもしれません。

しかしなかなか触る機会のないコントラバスの
弦交換を当初目標にしていた時間の
半分できたというのは自分の中で
大きな自信になったような気がします。

 

●目標設定

 

自宅練習の際に目標設定をされている方って
どれくらいいらっしゃるのでしょうか?

自分自身に負荷をかけることになりますので
もちろんしんどいことになるのですが、
同じ練習をするのであれば
楽しく負荷をかけることで、
より練習の効率も上がるのではないかと思います。

 

これはぼく自身がやっていたことなんですが、
例えば同じフレーズを練習するのに、
難しいパッセージの部分だけを徹底的に練習したい。

そういうときにはその部分だけを抜き出して
10回連続で間違わずに演奏できないと次に進めない、
なんていう目標を作ってみたりします。

10回連続ですから9回目で失敗しても
もう一度最初からやり直しです。

そんなふうにゲーム感覚で目標を設定することで
自分に負荷をかけ、結果的に練習もより濃くなる。
そんなやりかたはいかがでしょうか?

 

ただ単に楽譜をさらうのではなく、
出された宿題をただやるだけではなく、
自分なりの負荷のかけ方で目標設定を
してみると、
きっと同じ練習時間でも楽しく
取り組めるのではないかなと思います。

ぜひやってみてくださいね!

 

 


★毎日発行メルマガ「音楽で、この町の笑顔を増やします。」発行中!登録してくださいねー

平瀬楽器オリジナル春のキャンペーン実施中!くわしくはHPをご覧ください!

平瀬楽器のLINEに登録してください♪ おとなのケンハモ体験会開催します!

楽器に関するちょっとした知識や
セール・お知らせなどを月に2〜3回
お届けします!

PCでご覧の方はこちらを クリックしてください♪

子供の楽器から大人の鍵盤楽器へと
進化した鍵盤ハーモニカの可能性に
触れてみませんか?
体験会参加者募集中です!


詳しくはこちらを
クリックしてください♪

鍵盤ハーモニカのクリーニングはこちらをご覧ください

 

2019年の動画(85本目標!)
◆上達の秘訣は●●からの○○なのです!(50/85)

The following two tabs change content below.
1973年兵庫県三田市生まれ。 三田市と神戸市北区で音楽教室と楽器販売を行う平瀬楽器の経営者。ピアノ調律師として一般のご家庭や施設・ホールなどをまわりつつ、店頭ではピアニカやエレキギター、カスタネット、大太鼓など、いろんな楽器の修理もやっちゃう楽器の専門家。 その他にコンサートや落語などのイベント企画、台本作成・進行などのディレクション業務、音響業務なども得意科目。 企画段階から本番の進行まで、イベント全体をまるっとマネジメントできるのが強み。イベント開催時の参謀役として置いておくときっとお役に立てるナイスガイです。

最新記事 by ヒラセトモキ (全て見る)

 - 練習について, 楽器修理